月刊 精神分析

秋葉原無差別殺傷事件テレビ報道

△TOP

1、はじめに&プロフィール

今回は2008年6月8日に加藤智大被告(かとうともひろ)によって引き起こされた「秋葉原無差別殺傷事件(秋葉原通り魔事件)」をテーマに取り上げます。加藤智大逮捕秋葉原無差別殺傷事件とは、2008年(平成20年)6月8日に東京・秋葉原で発生した通り魔事件のことである。この事件で7人が死亡、10人が負傷した。

世の中を騒がせる事件が発生する度に精神分析家の皆さんは各々のブログで事件を分析されます。マスコミからは「心の闇」という言葉が吐き出され、防ぎ様のない事件として報道されます。私自身も月刊精神分析編集部の立場から色々思う事があり、いつか特集記事を組みたいと考えておりました。ネット上で神戸親和女子大学の片田珠美教授が「無差別殺人の精神分析 」(新潮社)という本を出版されているのを知り購入させて頂きました。過去、日本と米国で発生した事件を俯瞰的にまとめられており大変参考になりました。今回の月刊精神分析は、片田教授の本をモチーフにラカン精神科学科学研究所の宣照先生の解説を交えながらお送りします。

秋葉原無差別殺傷事件現場

編集部A お二人のプロフィールは以下の通りです。
*メールに関して、☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)
片田珠美
片田珠美(かただたまみ)
親和女子大学教授
1961(S.36)年生まれ
出身:広島県。
大阪大学医学部卒業。
京都大学院人間・環境学研究科博士課程修了。
京都大学博士(人間・環境学)。
フランス政府給費留学生としてパリ第八大学でラカン派の精神分析を学ぶ。
精神科医として臨床に携わりつつ、精神分析視点から犯罪病理を研究。著者に「攻撃と殺人の精神分析」(トランスビュ-)、「こんな子どもが親を殺す 」(文春新書)、「17歳のこころ 」(NHKブックス)、「薬でうつは治るのか? 」(洋泉新書y)、「無差別殺人の精神分析」(新潮社)他。

amami001.JPG


宣照真理(せんしょうまり)
精神分析家。ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)主宰。
1958(S.33)年4月22日生まれ
出身:滋賀県大津市。二女の母。
親和女子大学児童教育学科(兵庫県神戸市)卒業。
lacan_msl☆yahoo.co.jp
QR-CD



編集部A(へんしゅうぶえー)
月刊精神分析(げっかんせいしんぶんせき)編集部員A
1963(S.38)年3月12日生まれ
出身:福岡県福岡市。
コンピューター会社のシステムエンジニア。食品工場の生産管理業務に従事。
飲食店の経営を経た後、月刊精神分析編集部。
lacan_msl☆yahoo.co.jp

△TOP

2、事件発生時の印象

加藤智大少年時代編集部A まず私の所感です。秋葉原通り魔事件発生!の一報をきいた時に、私の頭に浮かんだ犯人の顔は、加藤智大ピース暴力団関係者の様な凄みのある顔、または麻薬中毒患者の様な一目見て狂人とわかる顔だったのですが、実際の事件現場の彼はメガネをかけジャケットを着た優男(やさおとこ)で意外でした。更に事件の報道時にテレビ画面にでる顔は卒業アルバムの所謂「ピース」した顔写真で、これもまた真面目そうな顔で数年後この人が数分で何人もの人の命を奪う事になるとは思えません。むしろ、昔の自分もこんな感じだったなぁと親近感を覚えました。更に続けざまに報道される彼の生い立ちにも興味を持ちました。

△TOP

3、人が大量殺人を引き起こす要因

編集部A 最近、無差別大量殺人事件を精神分析医の立場から解説した本を入手しました。神戸親和女子大学の片田珠美教授がかかれた「無差別殺人の精神分析 」(新潮社)という本です。この本の中でも一番最初に取り上げられている事件が「秋葉原無差別殺傷事件」です。 片田教授はアメリカの犯罪学者レヴァンとフォックスが「人が大量殺人を引き起こす要因」としてまとめた六要因を次の様に紹介しています。 無差別殺人の精神分析 (A)素因 ①長期間にわたる欲求不満 ②他責傾向 (B)促進要因 ③破滅的な喪失 ④外部のきっかけ (C)容易にする要因 ⑤社会的、心理的な孤立 ⑥大量破壊のための武器の入手

テレビのワイドショーでこの事件が取り上げられる度にコメンテーターが発するのは「どうしてこんな事件が起こったのか?」「どうしたらこの様な事件を防ぐことができるの?」という言葉です。そして、多くの視聴者も殺害された罪も無い人々に同情し、加害者に対して「こんな事件をおこしたらどうせ死刑なんだし、死にたかったら一人で死ね」という感情を持つようです。

では、なぜどこにでもいるような加藤智大被告が無差別に大量殺人を行ったのか?「大量殺人を引き起こす六要因」に照らして検証してみましょう。

△TOP

4、(A)素因 ①長期間にわたる欲求不満

編集部A 加藤智大被告の生い立ちを紐解くと、まず、あの母親の息子として生まれた事が第一の不幸だと思います。

加藤智大被告の母は、県下一の進学校、青森県立青森高等学校卒の教育熱心な母親として有名であった。マスコミから伝わってくる様子は以下の通り。

県立青森高校

幼少から厳しく育てられた。
冬の寒い日に(話は青森である)薄着で外に立たされているのを見た近所の人がいる。
小学生の頃から珠算やスイミングスクール、学習塾に通わされた。
友人の家に遊びに行くことも、友人を家に呼ぶことも禁止。
作文や絵画は親の検閲がはいる(先生ウケする様に親が指示命令)。
見ることが許されたテレビ番組は「ドラえもん」「まんが日本昔ばなし」
男女交際禁止

また、強烈な以下のエピソードがあります。
さらに、完ぺき主義の母親は、常に完璧なものを求めてきました。...母親の作文指導には「10秒ルール」なるものもあったという。兄弟が作文を書いている横で、母が「検閲」をしているとき、「この熟語を使った意図は?」などという質問が飛んでくる。答えられずにいると、母が、「10、9、8、7...」と声に出してカウントダウンを始める。0になると、ビンタが飛んでくるというわけである。この問題における正解は母の好みの答えを出すことであったが、そこで母が求めていたのもやはり「教師ウケ」であった。

更に週刊現代6/28号「秋葉原通り魔 弟の告白」(前編)から引用します。


加藤智大容疑者が中1の時である。

『食事の途中で母が突然アレに激高し、廊下に新聞を敷き始め、、その上にご飯や味噌汁などのその日の食事を全部ばらまいて、「そこで食べなさい!」と言い放ったんです。アレは泣きながら新聞紙の上に積まれた食事を食べていました』

父も黙っているばかりで助け船も出さず、弟も横目で見ながら食べ続けている......



この様な状況で育った加藤智大被告は小中学校は成績優秀スポーツ万能で、母の期待に応え県立青森高校に入学するのですが、優秀な生徒が集まる高校の中で加藤被告は埋没してしまい成績も低迷し、母に暴力を振ったり部屋の壁に穴を空け、教室の窓ガラスを素手で割ったりする様になります。ちなみに入学当時の志望は北海道大学工学部だった。

加藤被告は親(母親)の欲望を満たす為に長期に渡って欲求を抑圧する生活を続けていたものと思われます。表面上、小中学校時代は上手く行っていた彼の人生ですが、県下一の進学校青森高校に入学してから歯車が狂い始めた様です。

高校での成績は振るわず、3年に進級する時点で、短期大学への進学する事を希望していたと言う。あれ程、スパルタ教育を受けて入った青森高校から岐阜の短期大学へ。なにか釈然としません。

片田珠美教授の「無差別殺人の精神分析 」によると

成績が良くなかったとはいえ、県下一の進学校に在籍していた加藤にとって、より好みさえしなければ大学に進学する事も可能だっただろう。短大を選んだのは、子どもを学歴社会の勝者にするべく必死にやってきた母に対する反発のようなものがあったからではないか。それを裏づけるように、加藤が高校を卒業する際に生徒会誌に残したのは、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する少女(綾波レイ)が、理不尽な戦いを強いる司令官に告げた決別のセリフである。
「ワタシはアナタの人形じゃない。赤い瞳の少女(三人目)」

綾波レイ 赤い瞳の少女

明らかに母親に対して叛旗を翻しているのがわかります。
宣照真理 加藤智大容疑者の母親は、学校の成績、先生のウケが良い事が大事だったようですね。
それは言い換えれば、子どもに「自分を出すな」「他者(母、先生)にあわせ、気に入れられる様にしなさい」と言っているようなもの。ここに子どもの主体性は抹殺されているわけです。本来なら、自分はこうだ、こうしたい、と自分を表現しそれを認められ、自分を形成していくのですが。
作文の検閲を受け、時には母の書いた作文を提出させられた事もあったと聞きました。これでは子どもは母親に自分を乗っ取られたようなもの=精神的な死を味わったと言ってよいくらいです。神戸連続児童殺傷事件の少年Aが思い起こされます。
高校になると、母親に暴力を振るい、「もうこれ以上俺に命令指示するな」というようなメッセージにはなったかもしれませんが、それでこれまで母親にされた事が解消する事は無かったでしょう。
家庭内暴力は、子どもが親の身長を越えた頃から始まります。良い事であれ悪い事であれ、した事は返されます。子どもの親に対する暴力は、無力な子ども時代に親から受けた暴力(実際の暴力や言葉の暴力)の、タイムラグをおいて子どもからの仕返しです。
編集部A ちなみに、3つ歳下の弟は進学した高校を僅か3ヵ月で中退し、その後5年間の引きこもりの後、上京したと言う。弟の手記によると、その時『母が、「お前たちがこうなってしまったのは自分のせいだ」とつぶやき、私に謝罪してきたんです』。これで、『私は母の謝罪の言葉をきっかけに、母を許すことができました』-と語っている。兄には落伍者のレッテルを貼った母親も、弟までもが5年間も引きこもる中で、自分の姿と向き合わざるを得なかったのでしょう。

△TOP

5、(A)素因 ②他責傾向

編集部A 他責傾向とは、自責傾向の反対:責任を外在化、他者に八つ当たりする事です。

加藤被告の場合、不本意な立場や境遇を親の教育方針に転化し、彼女がいない理由を自分が不細工だから...と、これも親のせいにしている。

なぜ加藤被告が他責傾向なのか?考えてみました。自分自身の幼少期を振りかって思う事ですが...この部分は私の憶測です。加藤被告の心の構造はきっとこうだったのではないでしょうか?

親の過干渉によって齎(もたら)された過去の栄光(小中学校時代は優秀な生徒)は親のおかげ、高校進学以降の挫折と不遇な環境や派遣社員という社会的立場は親のせい。

...という理屈です。そして、あれだけ欲望を抑圧された中での小中学校時代の栄光は、加藤被告の中に「歪んだ自己愛」を形成したのではないでしょうか?所謂、自己愛者:ナルシシストです。「物事が上手く進めば自分のおかげ、事が失敗すれば何でも他人のせい」と彼の心は反応します。

片田教授は著書の中で、この様な加藤被告の顕著な心理特性を「投影」と言う言葉で解説されています。「投影」とは、自分の内部にあることを認めたくない資質、衝動、感情、欲望などの「内なる悪」を、外部へ投げ捨て他者に転嫁しようとする心の働きである。...と。

これでは、周りの人々と仲良くなれる筈も無く、加藤被告は学校でも会社でも孤立していき疎外感を強めていったに違いありません。

宣照真理 生後4,、5ヶ月までの赤ちゃんは、母と肉体的に分離したものの、まだ対象(母)の認識は曖昧で母も部分対象でしかないため、「母」は「乳房」でしかないのです。
この頃の乳児にとっては、乳房こそ自分を満足させてくれるものであり、それは外からやってくるというイメージを持っています。これは自分を心地よくする(快)も不快にするも、外からやってくる、つまり自分の幸・不幸は外からやってきて、外に影響されるということです。さらには、外が変わらなければ自分は幸せになれない、悪いのは全て外という考え方の基礎となります。

残念ながら加藤智大容疑者は、まだ生後4,、5ヶ月までの赤ちゃんの精神の発達段階でしかなかったといえるのではないでしょうか。大人であれば、快も不快も自分でつくりだすものであり、外や他者のせいにするのではなく、自分で考え行動し自分で責任を取るものです。自分の今状況を分析し判断し、どうなりたいのか自我理想を描き、そのためには何をすべきかを考え努力する。そこまでの心の構造を持てなかった。それに必要な適切な親の世話や関心、愛情をかけられることなく、マイナスの要因が重なったことが大きいと思います。

おそらく自己否定感が大きく、自分は何をやってもうまくいかない、それは外のせいである、つまり他責傾向が強くなっていたと思います。健康な自己愛(自己肯定感・自己価値・自信)を育てたなら、今回のような悲劇を生むことは無かったはずです。

△TOP

6、(B)促進要因 ③破滅的な喪失

編集部A 長期間に渡って欲求不満を抱えていて、過度な自己愛を持っている人は沢山いますが、誰でもが「無差別大量殺人」を行ってしまう訳ではありません。それを促す要因があります。そして、それが③破滅的な喪失です。
関東自動車工業東富士工場
加藤被告の場合、いかなる喪失があったのでしょうか?

加藤被告は、2007年11月から日研総業の派遣社員としてトヨタ自動車の有力子会社関東自動車工業東富士工場(静岡県裾野市御宿1200)の塗装工程で働いていたが、折からのリーマンショックに端を発した世界同時不況で自動車業界は減産を余儀なくされており、5月29日に一旦6月末での契約解除の通知を受けている。派遣社員と言う彼の立場で「契約解除」は、職と同時に住む場所も失う事になる。彼自身が携帯サイトにこう綴っている。「あ、住所不定無職になったのか ますます絶望的だ」と。

更に、彼が絶望的になっているところへ起こったトラブルが「ツナギ紛失事件」です。朝、職場へ出勤するもののロッカーにある筈の作業服がないと、怒って暴れて帰ってしまいます。これが犯行3日前の6月5日です。

加藤智大被告自宅マンション


また、片田珠美教授の「無差別殺人の精神分析 」によると、加藤被告にとって破滅的な喪失として、ネット上で知り合った女性に恋人がいる事が発覚した事、よき理解者である筈の職場の後輩に彼女ができた事が挙げられています。

職を失い、住む場所も失い、ネット上でも失恋し、職場の後輩にまで女に取られ。加藤被告にはもう失うものは何も無かったのでしょうか?長期間にわたる欲求不満に続いて破滅的な喪失。臨界点に達した彼の破壊衝動は「投影」によって「内なる悪」を外部へ投げ捨て他者に転嫁しようと、武器の入手を始めます。翌日には福井市で凶器のナイフを購入。その翌日(犯行の前日)ニッポンレンタカーで2トントラックを予約。

宣照真理 「ツナギ紛失事件」については、以前私のブログ天海有輝のセラピー日記 http://lacan-msl.com/diary/2008/06/_112.html でも書きました。
あるはずの作業着のつなぎがロッカーに無かったため、それは自分に会社を辞めろとうことかと思った加藤被告。
人は日常様々起こることにその人なりの意味をつけます。一つの事象に対して、良い意味をつける人、悪い意味をつける人、どちらもあるがままに事実を見ているとは言えません。そしてこの意味のつけ方にその人のコンプレックス・無意識があらわれます。
つなぎが無ければ、誰か自分のつなぎを知らないかと聞く事から始めればよい、しかし加藤被告の場合は、つなぎが無い=会社を辞めろということ⇒仕事を失う⇒どうして食べていこうか、また仕事を探さなければならない、引越しか、どこに?生きていけるのか?などどんどんマイナスに連鎖していったのではないかと思います。更には自分は排除される、のけ者にされる、嫌われるなどの否定的自己イメージも加わったかもしれません。

心に不安を抱えていては、物事を前向きに打開しようとすることは難しいものです。心に安心とやる気をもてるのは、それまで育ってくる中でいかに自分を信じ、有力感を持てるような経験を重ねられたかです。それらの経験が困難に立ち向かうとき自分を支えてくれます。しかしそういうものも無く、自分をあるがままに受けいれらることもなくねじ曲げられ、怒りや不満が溜まっていたところにさらに追い討ちをかけるようなつなぎ紛失事件に、彼は冷静にそのことをとらえられず、彼は一線を越えて怒り暴れたのでしょう。
仕事を失うことは、彼にとって生命の危機であり自暴自棄になり、脆弱な自我はもともと抱えていた不安や恐怖、怒りとともに納めることができなくなり、それらを外に向かって放出する道を辿り始めたのだと思います。

△TOP

7、(B)促進要因 ④外部のきっかけ

編集部A 加藤被告は、トラックで人を跳ね飛ばすのは2005年4月に発生した仙台アーケード街トラック暴走事件(容疑者は仙台市の事件現場の近くに住んでいたことがある)を参考にし、ナイフで人を襲うのは2008年3月に発生した土浦連続殺傷事件を参考にしたと供述している。
宣照真理 人が外からの刺激を受けることはよくあることです。 例えば神戸連続児童殺傷事件のあと、ナイフを使った事件が増えたり、アイドルなどが自殺をすると、それに続くように若い子たちの自殺が一時的に増えるということはこれまでもありました。 良いことであれ、悪いことであれ人はある出来事を模倣することがあります。「ああ、その手があったか」「それを自分もしたかったんだ」と同調する。それがあまり害のない方向に行くのが流行でしょう。皆が持ってるから、しているから、着ているからそれを自分も真似てみようとする。そこには独自性とか、自分という存在の薄さ、危うさを感じます。

△TOP

8、(C)容易にする要因 ⑤社会的、心理的な孤立

編集部A 青森の両親は頼れない、友達いない、彼女いない、ネット上でも失恋、職場の後輩には彼女ができる...もう職場にもいられない。天涯孤独な彼に対して凶行を思いとどまらせる人はいなかったのです。例え彼が携帯掲示板サイトへ「秋葉原で人を殺します」と書き込みをしても。

青森を離れてからの加藤被告の軌跡を追うと、まさに流浪の民と言っていい様な状況で東日本各地を転々としています。これではとても他者と深い繋がりをもち、それを継続させていく様な環境でも状況でもなかったのだろうと伺えます。


より大きな地図で 加藤智大転職マップ を表示
2003年3月岐阜県の短大(中日本自動車短期大学)岐阜県加茂郡坂祝町深萱1301 卒業後、2003年7月から2005年2月まで宮城県仙台市で警備員として、2005年4月から2006年4月まで埼玉県上尾市にある自動車工場の派遣社員として、2006年5月から2006年8月まで、茨城県常総市の住宅建材メーカーに派遣社員として、2007年1月から2007年9月まで青森県青森市でトラックの運転手として(2007年4月以降は正社員)、2007年11月から2008年6月まで静岡県裾野市の自動車工場の派遣社員。
--------------------------------------------------------------
以下詳細

市立佃中学校を卒業

2001年 県立青森高校を卒業  中日本自動車短期大学 入学
2002年 卒業まで半年になり、突然、地元の国立大への編入希望を出した。
2003年 中日本自動車短期大学 卒業

2003年7月~2005年2月
宮城県内に住む友人宅に身を寄せ、同年暮れに仙台市内の警備会社に契約社員として勤務。同社によると、建設現場の交通整理やイベント警備などの仕事をしていたが、1年余りたった05年2月、「自己都合」で辞めた。

2005年4月~2006年4月
4月、製造業派遣大手の日研総業(東京)から埼玉県上尾市の日産ディーゼル工業上尾工場に派遣された。同社によると加藤容疑者は大型・中型トラックの車両組み立てラインで、部品を取り付ける作業に従事。06年4月中旬に突然無断欠勤し、連絡も取れなくなったため、同社と日研総業との間で加藤容疑者についての契約を06年4月18日付で打ち切った。

2006年 5月~8月 
大阪に本社を置く人材派遣会社に登録して、茨城県内の住宅建材を製作する工場で働いていたが、加藤容疑者は無断欠勤を繰り返し、3カ月で理由も告げずに退社した。

2007年1月~9月
青森市に戻り、運送会社で働き始めたのは、昨年1月。勤務していた運送会社によると、加藤容疑者は2トントラックの運転手として、市内を配達担当エリアとして働いていた。入社から8か月後の昨年9月、運送会社を「自己都合」で退社した。

2007年11月~2008年6月
昨年11月、製造業派遣大手の日研総業に登録、静岡県裾野市の関東自動車工業東富士工場に派遣。

宣照真理 この地図を見ると、いかに加藤被告が一所に落ち着かず、短い期間に職を変えていることがわかります。短大を出て働き出すのですが、彼のアンデンティティが定まらない様子がうかがえます。

二十歳前後の時期とは、これから自分はどう生きていこうか、実際にどのような仕事をしていこうかと悩み考える時期です。ですから一概に職を変える事が悪い事ではありません。しかし彼の場合は、アイデンティティ拡散・混乱が起こっているように思います。
アイデンティティとは、青年がこれから目指す自分やこうなりたいと思う自分と、社会や周りが認め、自分に期待するものを総合して一貫した自分を作り上げることです。このアイデンティティは、青年期に結晶し形成されるものですが、その素因・要素は乳幼児期からの数々の(自分はこれでいいという承認や賞賛による)同一性を含みます。このような過去から由来する様々な要因を元に、青年はアイデンティティを形成するのですが、それは容易な事ではなく緊張と波乱をともない危機的状況といえます。
その中で、確実な自分として自分を定義する過程で、様々な役割や価値、試行錯誤、取捨選択する時間的余裕が必要であり、そこに至るまで何ら責任をともなわず、いろいろな自分の可能性を自由に試せる時期を、エリクソンは心理・社会的執行猶予(モラトリアム)とよびました。
こういった社会的な遊びと実験の時期が青年期の特徴の一つですが、それまでの子ども時代とは違い、社会参入ということがすぐ目の前に接近しているため、緊迫感や危機感があります。
それでもこれらの危機をうまく乗り越えられれば、アイデンティティが得られますが、この危機をうまく乗り越えられなければ、アイデンティティの拡散・混乱がおきます。

△TOP

9、(C)容易にする要因 ⑥大量破壊のための武器の入手

編集部A...そして翌日6月6日に福井県福井市大和田町のYAMATO エルパ店で凶器となったダガーナイフ刃渡り13センチ等、ダガーナイフなどのナイフ類6本を購入。google mapで距離感を確認しましたが、静岡県裾野市から福井県福井市まで直線距離でも260kmあります。加藤被告の犯行に対する決意を垣間見る事ができます。

より大きな地図で 加藤智大ダガーナイフ購入の旅 を表示
準備された凶器

加藤被告は事件前日の6月7日午後5時ごろ、静岡県沼津市のニッポンレンタカー沼津駅南口営業所(静岡県沼津市大手町3-6-20)を訪れ、「裾野から御殿場までの引っ越しに使いたい。3人分の荷物がある」と2トントラックを予約した。


より大きな地図で 加藤智大 静岡県裾野市から秋葉原への旅 を表示

△TOP

10、考察

編集部A 片田珠美教授の「無差別殺人の精神分析 」に紹介されていた「人が大量殺人を引き起こす要因」としてまとめた六要因で、秋葉原通り魔事件の加害者加藤智大の心の闇を探って来ました。

このサイトを作る過程で思ったのですが、加藤智大という人物の能力には凄いものがあると思いました。まず、企画力。日本一(ひょっとしたら世界一)の電気街秋葉原を一世一代の大舞台に設定し、彼自身が主演する殺人ショーは、まさに「ワイドショー独占」を実現し、そのニュースは全世界に速報されました。

企画を実現させる行動力も素晴らしい。工場で「俺のツナギがない」とぶちきれた翌日には、福井県まで行って殺傷能力の高いダガーナイフを購入。更に翌日には、2トントラックをレンタル。企画自体も過去に世間から注目を浴びた仙台アーケード街トラック暴走事件や土浦連続殺傷事件をモチーフにしています。

彼の頭の中では、トラックで人を跳ね飛ばすシーンや、ダガーナイフで、罪も無い人を次々に刺すシーンがイメージ化されていた筈です。

その時、通常の人だったら「そんな事件を起こしたら両親や兄弟に迷惑がかかるから止めとこ」と思う筈ですが、今回の事件の場合、加藤被告の場合、むしろ母親に対する復讐の為に事件を起こしたのではないでしょうか?

県下一の進学校である青森高校に入学したものの、成績が振るわず結果として遠くはなれた自動車関連の短期大学に進んだのも母親に対する復讐なのではないでしょうか?高望みしなければ、相応の四年制大学への進学も可能だった筈なのに。

短期大学に進んだ後も卒業間際に「中学校の先生になりたいので弘前大学に編入する」と言い出してみたり、自動車整備講習を休むようになったり、歪んだ自己愛の強さ、自我の弱さ、生き方への迷いを感じます。

宣照真理 そうですね。人から褒められる為にする事と自分がしたい事にヅレがあると、色々な弊害がでます。当然、自分のしたい事をするのが健康的なのですが、加藤被告の場合、やはりどこで母に認められたい無意識が存在している様に思います。


当然、世の中に加藤智大の予備軍は沢山います。

いい大学へ入れて、いい会社に入って、沢山給料をもらってという学歴偏重社会にあって、自分の子どもは「なんとしても一流大学へ」と血道を上げる親たちは、実は、自分の子どもを自己愛の道具としている事に気が付きません。今、親として子どもにしている事が「本当に子どもが望んだ事なのか?」今一度考えてみて欲しいと思います。残念ながら、これだけ、ものや金が溢れた日本社会ではそうなってしまったんでしょうね。

自分が出来なかった事を、自分の子どもでとりかえそうとする。親の欲望を子供で満たそうとする。自分に劣等感を持っている親は、子どもを優秀といわれるようにすることで、自分の劣等感を補填しようという無意識が働きます。逆に、子どもの願望を親が満たしてやるのが精神発達論からみた正しい親子関係です。

今回の事件は、残念ながら加藤智大さんのお母さんは、加藤被告から最大限の復讐をされた事になります。

編集部A 片田珠美教授が「無差別殺人の精神分析 」中で書いておられる事を引用しますと、

たしかに、親に対する復讐と言う意味合いもあったかもしれないが、それだけではなく、自分にこんな仕打ちをした会社、相手にしてくれなかった女ども、自分を無視したネットの住人たちなどへの、もろもろの怒りや不満が積み重なり、復讐願望が募ったのではないか。同時に「投影」によって、復讐の対象も、特定の相手から不特定多数の他者へ、さらに特定の集団から社会全体へ広がっていった結果、この無差別大量殺人を引き起こしたわけである。


加藤被告の場合、高校を卒業した後、自分で好きな事をすればよかったのではないでしょうか?彼はなぜ、自分を生きる事が出来なかったのでしょうか?

宣照真理 子どもの頃から自分を認め受け入れられてこないと、自分の好きな事、したい事がわからなかったりします。また自分に自信がなければ。ぼんやりと「こうしたい」と言う事があっても、それに向かって突き進むという事は難しいでしょう。

青森から岐阜の短大に入学しながら、短期大学に進んだ後も卒業間際に「中学校の先生になりたいので弘前大学に編入する」と言い出してみたり、自動車整備講習を休むようになったり、目標に向かって突き進むと言う感じではありません。

母に認められたいのか?自分が好きな事をするのか?迷っている様子が伺えます。母親に反発して岐阜の短期大学で生活しても母の呪縛から逃れられない。加藤被告の自我の弱さが現れていると思います。

編集部A 加藤被告とその友人との会話から察すると、加藤被告が望む自分の有様は、北海道大学を卒業してトヨタ自動車に入社して車を設計をして、羨望の眼差しの中で高賃金高待遇で安定した生活を送っている自分。ところが、現実の自分は、専門学校を卒業して、トヨタの関連会社の工場で、派遣社員として車の塗装工程で低賃金で働いていて、いつ辞めさせられて、住む場所も無くなってしまうかわからない。歪んだ自己愛が強い加藤被告にしてみれば、現実の自分は許せない自分だったのだと思います。だから、いつも今の自分が認められない。職を転々とし、正社員になっても自己都合退職してしまう...という心の構造が透けてみえます。

今回、月刊精神分析のテーマに「秋葉原無差別殺傷事件」を取り上げました。加藤被告の人生を振り返ってみますと、家庭環境や親子関係に大きな問題があり、青森を離れてからは、不況と言う社会情勢が彼の人生に大きな影を落としていたのは事実であり同情的な印象も受けました。

宣照真理 彼はワイドショーを独占したかった。その望み通り凄惨な事件を起こし、ワイドショーを独占したわけですが、そのもとには、子ども時代に母親を独占するという事ができなかったことが起因していると思います。
子どもは育ってくる過程で、母親を振り回し独占するということが大事です。自分の思い通りに母を動かし、振り回し、他の兄弟などに邪魔されることなく独占する。そこで満足するから、他人や社会で人を振り回したり、ある特定の人、物、事を独占しないのです。
そして心が成長していけば、自分と同じように他者にも意志があり、それを自分がコントロールしたり、相手の意思を無視して自分の思いだけを通すことはおかしいことだとわかります。しかし、加藤被告はその逆に、親に振り回され自分の意思を尊重されなかった。これでは、「人にはそれぞれ意志がありそれを尊重しましょう」と言っても、彼には理解できないでしょう。人は他者(親)から思いやりをかけられたり、自分を尊重されるから、今度はそれらを他の人に出来る。彼は人の心を思いやる余裕などなく、不安や苛立ちを抱えそれと戦うだけで精一杯だったと思います。その心の葛藤や攻撃性が自分の中でおさまりきらず、外に向かって行動化してしまった。誰も彼を理解し、止めることが出来なった、それが悲しく悔しいです。

私達、精神分析に関わるもの(インテグレーター)としては、心のプロフェッショナルとして、これから親となる人達へ精神発達論の啓蒙に勤めていきたいと思います。知ることで、止められる事もあるでしょうから。子どもの問題で分析や相談室・講座にこられる親御さんたちが、こんなこと(人間精神の発達を説いた精神発達論)があるならもっと早くに知っておきたかった、誰もどこでも教えてくれなったと言われます。

編集部A 最後に、精神分析家ネットワークの「金谷精神療法研究所(兵庫県神戸市)所長 真理攫取」さんが、事件発生当時、サイトに掲載された「今月のメッセージ」を下記に引用します。


とんでもない事件(秋葉原通り魔事件)が起こった。

6月8日(日)歩行者天国で賑わう昼下がり、東京秋葉原で無差別殺人。
7人が死亡、10人の方が重軽傷を負った。犯人は現行犯で逮捕されたが時すでに遅し、大惨事になってしまった。こういう事件が起こると「何故?こんなひどい事をするのか」と誰もが疑問に思う。
しかし、これを明確に解明する人はいない。ワイドショーや新聞などでコメントを発表されている大学教授や犯罪心理学者、皆完璧にはずしている。

ラカンの精神分析は、言葉と行動を見てその根本原因をずばり解明する。
しかしながら世の中と言うものは、有資格者や有名大学の教授と言う何かしらの肩書きのある人のコメントには耳を傾けようとするが、我々の言う事には一切耳を貸そうとはしない。

コメンテーター曰く「逮捕された加藤智大容疑者(25)は自己顕示欲があった」とか、「派遣労働者で不安定な雇用体制から先行きの不安による犯行だろう。」等と語っておられましたが、彼を分析するならば以下のようになる。

彼は親に、特に母親に作られた優等生である。小学校の時に母親が書いた作文で賞をもらい、母親が描いた絵で賞をもらった「作られた優等生」である。中学までは成績がよく有名進学校に入学したとたん成績は中の下、言わば落ちこぼれになったと言っても過言ではない。

今の今まで親が指示・命令し誘導して来たものを急に高校になって、親の学力がついて行けなくなったら見捨てる。自分の力でやったことが無い人間が、自分ので決定し行動することなど出来るわけがない。

「人間は学習したこと以外は出来ないのである。」

おまけに母親は加藤容疑者が脱落すると彼を諦め、弟に力を入れていった。
彼はどう生きていけばいいのか? さ迷い不安定になり誰一人彼の境遇や気持ちを理解してやろうとしなかったのだろう。

彼は自己顕示欲ではなく、あらゆる手段で特にサイトなどを利用し自ら叫んでいたのである。
『俺のことを見てくれ!』『俺を守ってくれ!』『俺を助けてくれ!』と。携帯サイトに細かく犯行予告をしていたのは、「誰かが止めてくれると思った」と後日彼が語った事が証明している。
人間が一番辛く悲しいのは「孤立無援」になる事だ。社会でも「村八分」はきつい。犯罪を犯して刑を受ける一番きついのは「独房」に入れられることだ。
彼は誰からも見捨てられその上、親にも、これでは生きていけるはずがない。

次は「何故あの時あの場所だったのか?」人間はイメージで動く。「あんなことをしたらいけない」頭では分っていた。
それぐらいの知恵はあったであろう。これも後日判明した事であるが、一回で凶行に走ったのではなく、何回か周りを走ってためらっていた。

では何がそうさせるのか?精神が作り上げるイメージである。人間は生まれてから2年ぐらいの間は認識能力も言語理解力・表現力は無いに等しい。
その間はイメージで動いている。感覚で捉えたものを何かしらのイメージを作って、それで行動する。大人には訳が分らず異様に見えるが子供には普通である。
こうして知恵より先にイメージで行動することを身につけているから、知恵を超えるものが発生するとイメージで動いてしまう。

彼は自分の世界を地獄と規定していた。自分の世界を表現するならば天国は要らない。故に歩行者"天国"を抹殺し地獄にしなければならない。犯行直後の光景はまさに地獄絵図のごとくであった。

人間は親に育てられた通りに行動し生きて行く。私もこの場を借りて何度も言い続けているが、子供を育てるのは母親で、教育するのは父親である。母親は子供の要求に「オールOK!」で接し、ただただ与え続ければよい。必要なのは"抱っこ"と"まなざし"である。

我がままになり、自己主張をする子供に育て、後に父親が社会の厳しさ、ルールを論理的に教えて行く。

こうした夫婦の絶妙のコンビネーションによる子育てがこの様な悲惨なことにはならない方法なのである。

最後に手前味噌で申し訳ないですが、私のクライアントがこの事件のニュースを見て「一つ間違えば確実に家もあのようになってた可能性がある。分析を信じひたすら行動してきたおかげで、今は幸せに暮らす事が出来ている。感謝し自らを誉めたい」と。共にそれをみて来た私も本当によくわかります。

この様な言葉を聞くとこの理論を一歩も引かず推し進めてきたことは、正しかったと感じています。

この様な事件を起こす原因は養育の仕方にある事に気付いてほしい。母親が優しく尽くしてくれて、父親が真剣に守ってくれる、そんな家庭からこんな惨い犯罪は起こらないと断言する!


編集部A 今日は長い時間ありがとうございました。
宣照真理 こちらこそありがとうございました。

△TOP

加藤家家族年表

西暦セイレキ 和暦ワレキ チチ ハハ 年齢ネンレイ オトウト  
82 S56 23 27 0   9ツキ青森県アオモリケン五所ゴショ川原カワハラまれる
83 S57 24 28 1    
84 S58 25 29 2    
85 S59 26 30 3 0  
86 S60 27 31 4 1  
87 S61 28 32 5 2  
88 S62 29 33 6 3 小1ショウイチ
89 S63 30 34 7 4 小2ショウニ
90 H01 31 35 8 5 小3
91 H02 32 36 9 6 小4
92 H03 33 37 10 7 小5
93 H04 34 38 11 8 小6
94 H05 35 39 12 9 市立佃中1
95 H06 36 40 13 10 市立佃中2
96 H07 37 41 14 11 市立佃中3
97 H08 38 42 15 12 県立ケンリツ青森アオモリ高1コウイチ
98 H09 39 43 16 13 県立ケンリツ青森アオモリ高2コウニ
99 H10 40 44 17 14 県立ケンリツ青森アオモリ高3コウサン
0 H11 41 45 18 15 中日本自動車短大1 オトウト高校コウコウ中退チュウタイ きこもる1年目ネンメ
1 H12 42 46 19 16 中日本自動車短大2 オトウトきこもる2年目ネンメ
2 H13 43 47 20 17 中日本自動車短大3 弟引きこもる3年目
3 H14 44 48 21 18 短期大タンキダイソツ 宮城県仙台市で警備員 弟引きこもる4年目
4 H15 45 49 22 19 宮城県仙台市で警備員 オトウトきこもり5年目ネンメのち上京ジョウキョウ
5 H16 46 50 23 20 埼玉県上尾市にある自動車工場
6 H17 47 51 24 21 茨城県常総市の住宅建材メーカー
7 H18 48 52 25 22 青森県青森市でトラックの運転手 静岡県裾野市の自動車工場
8 H19 49 53 26 23 6ツキ8ニチ秋葉原アキハバラ無差別ムサベツ殺傷サッショウ事件ジケン発生ハッセイ

△TOP

携帯サイトの文章

秋葉原無差別殺傷事件で逮捕された加藤智大容疑者が、書き込んだとみられる携帯サイトの掲示板の主な内容は次の通り。 (ダイジェスト版)

■■■■6月5日■■■■

06:17 作業場行ったらツナギが無かった/辞めろってか/わかったよ

11:51 犯罪者予備軍って、日本にはたくさん居る気がする

12:05 「誰でもよかった」/なんかわかる気がする

12:32 東京の道路って面倒くさい

12:33 トラックで行くのは無謀かもしれん

■■■■6月6日■■■■

01:44 あ、住所不定無職になったのか/ますます絶望的だ

02:48 やりたいこと...殺人/夢...ワイドショー独占

02:54 工場で大暴れした/被害が人とか商品じゃなくてよかったね

02:55 それでも、人が足りないから来いと電話がくる/俺(おれ)が必要だから、じゃなくて、人が足りないから/誰が行くかよ

 同  誰でもできる簡単な仕事だよ

03:00 別の派遣でどっかの工場に行ったって、半年もすればまたこうなるのは明らか

03:07 仕事に行けっていうなら行ってやる/流れてくる商品全部破壊してやる

03:09 彼女がいれば、仕事を辞めることも、車を無くすことも、夜逃げすることも、携帯依存になることもなかった/希望がある奴(やつ)にはわかるまい

03:10 で、また俺は人のせいにしてると言われるのか

 同  いつも悪いのは全部俺

05:04 出勤時間になると目がさめてしまう/もう行かないんだから寝かせてくれ

06:41 とりあえず出発しよう

07:06 飛び込み自殺で東海道線がとまりました/何もかもが私の邪魔をします

08:10 三島まで出れた

08:15 こだまに乗れる/名古屋に1016着予定で、乗り換え5分でひかりに

09:46 こっちまで電車で来たのは、トヨタの期間工に応募して落ちたとき以来だ

10:35 米原で乗り換えだ

10:37 長良川超えた/堤防でいちゃついてるカップル、流されて死ねばいいのに

11:14 買い物/通販だと遅いから福井まででてきた

14:39 店員さん、いい人だった

14:42 人間と話すのって、いいね

17:59 三島ついた

20:30 うん/長旅だった

20:49 ナイフを5本買ってきました

■■■■6月7日■■■■

06:37 さあ出かけよう

08:03 今日は秋葉原/お金をつくりに行く

09:14 隣の椅子(いす)が開いてるのに座らなかった女の人が、2つ隣が開いたら座った/さすが、嫌われ者の俺だ

10:45 秋葉原ついた

11:41 定価より高く売れるソフトもあった

13:14 レンタカーに空きがなかった/トラックじゃ仕方ないかも

13:43 さあ帰ろう/電車に乗るのもこれが最後だ

15:35 大きい車を借りるにはクレジットカードが要るようです/どうせ俺は社会的信用無しですよ

16:01 小さいころから「いい子」を演じさせられてたし、騙(だま)すのには慣れてる/悪いね、店員さん

16:03 無事借りれた/準備完了だ

19:36 「死ぬ気になればなんでもできるだろ」/死ぬ気にならなくてもなんでもできちゃう人のセリフですね

20:34 もっと高揚するかと思ったら、意外に冷静な自分にびっくりしてる

20:53 中止はしない、したくない

■■■■6月8日■■■■

05:21 車でつっこんで、車が使えなくなったらナイフを使います/みんなさようなら

05:44 途中で捕まるのが一番しょぼいパターンかな

11:45 秋葉原ついた

 同  今日は歩行者天国の日だよね?

12:10 時間です


加藤智大容疑者(25)のものとみられる携帯サイトの書き込みは次の通り
(以下詳細版)

【2月25日】
午後0時56分 寂しくなったらペットを飼えばいいじゃない(本人以外の書き込み)
58分 「死んだときの悲しさがある(本人以外の書き込み)」
午後1時2分 命あるもの、いつかは死にます 死んだ者を行動の理由にしちゃいけない、って誰かが言ってました

【26日】
午前10時36分 自殺といえば 虫歯の痛みは自殺を考えるのに十分な痛みですね こればかりは
【27日】
午前3時7分 報われない努力は、人の心を蝕みます 生き方を変えれば、穏やかに 幸せに生きれます
10分 生き方コロコロ変えるのもイィけどな 壁にぶつかる度に道変えるのは逃げてるだけだろ?(本人以外の書き込み)
38分 アンタ人を好きになったことあるか?(本人以外の書き込み)
43分 もちろんありますよ それは苦しかったのを覚えていますし、その体験は間違いなく私を成長させてくれました
4時26分 さあ、転職しましょう 女性と全く関わりのない職場へ 地元を離れ、他県が良いでしょう そして、携帯のアドレス帳から女性を全て消しましょう 苦しいのは最初だけです
午後1時58分 負け組は生まれながらにして負け組なのです まずそれに気付きましょう そして受け入れましょう
2時21分 この考えこそが女性を意識しているのではないか、という屁理屈もありますが、否定はできません 未練があるのでしょう だからこそ、こうして何度も自分に暗示をかけ、変わろうとしているのです
【29日】
午前4時10分 同僚が会社の寮に17歳の少女を泊めて、警察に逮捕されました そこまでして彼女を作って幸せですか?
5時11分 秋葉原へ行きましょう(本人以外の書き込み)
22分 来月、お買いものをしに行きますよ
午後8時26分 とにかく最後に「私は幸せです」と付け加えてみましょう(本人以外の書き込み)
38分 きょうは残業4時間です 私は幸せです
44分 週末なのに予定がありません 私は幸せです
【3月1日】
午前2時29分 何もしていないのに時間だけが過ぎていきます 私は幸せです
4時16分 興味がなくなりました、なんて書いておいてやっぱり気になる私を誰か殺してください
午後7時38分 ガソリン空っぽでした 車も、独りで乗れば燃費がいいです 私は幸せです
【2日】
午前4時27分 このまま死んでしまえば幸せなのに そう思うことが多々あります
37分 死んだら幸せかどうか死んでみないとわかりませんよね
46分 では静岡でお待ちしております
8時56分 「そうじょ」まで入力したら「躁状態」を予測変換した私の携帯は、もはや私と同化する勢いです
午後10時46分 ミサイル、欲しいです
11時43分 皮膚がはがれるのはなにかの病気でしょうか 痛いです
【5日】
午後7時40分 これから社会では事務系エリート・技術系エリート・低賃金でも文句も言わずに仕事をする底辺層 これらの人材が必要とされるそうです 我々のような「普通な人」は必要ないそうです
【6日】
午前5時22分 書き込みをしてもヒット数が自分の分しか増えないのは正直さみしいものがありますね... はじめからわかっていたはずなのですけれど
29分 どうやら私はうざいようです 俺KY俺KY俺KY俺KY
【15日】
午前4時19分 疎外感 孤独でも、きっと幸せになれるはず きっと
34分 こうして携帯をいじっているのは幸せなのでしょうか
35分 携帯の充電も満足にできなかったころに比べたら、幸せなのでしょう
39分 好きな人に彼氏ができました 私は幸せです
【16日】
午前0時40分 パソコンなんか購入してみました それだけの給料があるだけで幸せですね
6時4分 合コンに誘われました あり得ません たとえ1億円積まれても行きません
午後1時23分 例えるなら、RPGのイベント戦闘のような こちらが負けることは確定しているのです 裏技や機会を使って無理やり勝っても、その先にはバグかゲームオーバーしかありません
【17日】
午後5時20分 中学生でしょうか、仲良く手をつないであるいている男女を何組か見かけました 以前の私ならトラックでひき殺したい衝動にかられていましたけれど、今はそんなことはありません 心からおめでとうと言いたいです
【25日】
午後6時11分 不細工でも収入があれば嫁はもらえます あなたは嫁がイケメソの彼氏と遊ぶ金を稼いでくるのですけど それで幸せだというならば止めませんけれど、私は不細工の皆さんにはだまされて欲しくありません もっとも、年収400万円にも満たないハケンの私にはまるで関係のない話ですけれどね
【31日】
午前1時51分 自分を制御できない私に彼女などできるはずが無いのです 幸せなど夢のまた夢
53分 いっそ、全員殺せばいいような気がします
2時28分 日勤だと考える時間が出来るから嫌です 仕事も慣れてきたらいろいろなことを考える余裕がでてきて嫌です
29分 徹夜のまま出勤します 私がクビになっても誰も困りませんし
49分 生活するのにいっぱいいっぱいだった頃は何も考える余裕がなかったのでしょう 以前の生活レベルが戻るにつれて、以前と同じ悩みがまたでてきます
52分 同じように解決出ず、同じように暴走して、同じように堕ちて、同じように後悔するのでしょうか 同じ失敗を何度すれば学習できるのでしょうね、私は
55分 もう車は買えないですし、部屋も借りられませんから、以前より生活レベルは落ちているのでしょうね 幸せか、と訊かれれば、不幸ではない、とは答えられるでしょうか
56分 サイクルがどんどん短くなっていくのが怖いです 最後にはどうなるのでしょうか
3時6分 眠いです ですが、寝てはいけない時間です イライラします 半年前と同じ状況です
【4月3日】
午後4時20分 親の話が出ましたのでついでに書いておきますと、もし一人だけ殺していいなら母親を もう一人追加していいなら父親を
8時43分 引っ越ししたり転職したりするのも良いかもしれませんね 私は次はどこに行きましょうか
【5日】
午前10時46分 出先で職場の同僚と会ったのですけれど、怪しいと言われました キモいうえに怪しいとなると、警察に任意同行を求められそうな勢いです 仕方なく帰宅です
午後2時54分 お金が余る、というのもおかしな話ですけれど 予定が無くなったので月に8万円くらい予算が浮いています なにか有意義に使って幸せになりたいものです
3時6分 当面の目標はバイクの購入でしょうか 250ccまでなら住民票があれば買えるよなのでなんとかなりそうです
【6日】
午前0時2分 根拠がないのに自信だけはある人がたまに居ますけれど、正直、殺意がわきます
21分 そういえば、介護施設のバス運転手に応募したことがありましたけれど、二次試験で落ちました
8時56分 本当は銃が欲しいのですけれど、私には許可は下りないのは間違いありませんもの
9時49分 笑うことはストレス解消になるのだそうです 最後に笑ったのはいつでしょうか いわゆるお笑い番組を見ても、くすりとも笑えない私は異常ですか
【7日】
午後1時33分 仕事の時間が迫ってきています 別に仕事は嫌ではありません もちろん楽しくありません 時間がつぶせてお金も貰えるなんて、素晴らしいことですから
(時間不明) 春です 今日から環境が変わった方がたくさんいらっしゃいます 皆さん楽しそうです できるなら、私も半年に一回ペースで転職・引っ越ししたいものです
午後3時14分 頭が痛いです ガンガンするというか、もっと鈍い痛みです めまいがします 頭を振ると、視界が遅れてついてきます ちょっと仕事に影響がでるかもしれません
24分 甘えんな、と言われましても、甘えたくて頭痛になっているわけではありませんし、困ってしまいます 健康なのが一番です
【11日】
午前4時24分 異動になりました 随分キツい工程に入りました 辞めたいです もう稼ぐ必要もありません 一人で細々と食べて行ければいいのですから
25分 異動先で、「お前は捨て駒にされたんだよ、ギャハハ」と言われました まさに、私に相応しい役目です
【12日】
午前4時20分 アトピーでしょうか 背中がプツプツです イケメソなら、「私が薬を塗ってあげるよ(はぁと)」、となるのでしょう 不細工な私には、キモい、汚いという罵声しか聞こえてきません
【14日】
午前5時21分 誰でもいいから殺したい気分です
6時15分 会社に着いてから仕事を始めるまでの時間に携帯を触るしかない自分はなんなのでしょうか
午後6時17分 日勤の時は残業は最大55分です 時間が余ってしまいます 夜勤なら3時間以上残業して、帰って寝るだけなのですけれど 虚しい時間です
【15日】
午後5時9分 ネットから卒業すれば幸せになれるという人が居ます 私の唯一の居場所を捨てれば幸せになれるのでしょうか すなわち、死ね、ということなのでしょう 死ぬことが幸せなのかどうか、私にはまだわかりません
【16日】
午前11時6分 GWには一度田舎に帰ります ご飯を食べに行くだけですけれど 楽しい楽しい独り旅ですよ ラジオだけが友達です
午後3時55分 月に10万円くらいずつ貯まるのですから、冬にはバイクが買えそうです ワクワクしますね
5時11分 私が勝手に友達だと思っている人は居ますけれど、相手が私をどう思っているかは分かりません 向こうから何かに誘ってこないということは、私はただの鬱陶しい不細工なのでしょうね
7時53分 誹謗中傷されるということは、存在だけは認められているということですから 無視されている不細工な私は、その存在すら認められていません
【17日】
午後5時57分 私は今の職場に要らないようです 先輩方の間に入って邪魔にならないように仕事をしているふりをするだけで何も言われません 教育担当の方も自分の仕事をしているだけです 以前の私ならヘコんでいたでしょうけれど、今は違います プラスに考えれば幸せでです 何もしなくてもお給料が貰えるのですから
【18日】
23時35分 馬鹿みたいに単純作業です その単純作業すらできない私はなんなのでしょうね
【19日】
午前8時51分 寝ぼけながら電話帳整理してたら20件しかなくなりました 全部仕事関係です
【20日】
午後1時55分 欲望に素直になっていいのでしたら、繁華街の歩行者天国にトラックで突っ込みたいです そんなことしませんけれどね
【21日】
午前0時11分 私は内向的ではありませんよ 後先を考えずに暴走するくらいの行動派です
【24日】
午前0時46分 私より幸せな人を全て殺せば、私も幸せになれますか? なれますよね?
4時21分 きょうも華麗に無視されています 皆さん、私の存在そのものを否定していますよね
40分 雨が降るなんてきいていません 地球規模で私に嫌がらせをするのですね
午後3時46分 書類の関係的に私は車を購入できないようです もう、何にすがって生きたらいいんですか
【25日】
午前5時5分 大型車に乗れる、というのは特技になるのでしょうか 免許があれば誰でも乗れますし、特技にはならないですよね
6分 趣味は車、だったはずなのです 自分の車も持っていないのに趣味が車というのもおかしな話です
午後2時28分 恋愛を楽しめるのは25歳までだと聞いた事がありますけど、もうとっくに過ぎてしまいました もっとも、不細工には恋愛する権利がそんざいしませんけど
【26日】
午前4時12分 お仕事終わりです 楽しい楽しい9連休です
【5月1日】
午前9時45分 私もネットで知り合った可愛い友達がいますよ 彼氏ができたそうなので、遊びに行くことはできませんけれど
午後1時40分 以前マネキンを運ぶ仕事をしたことがあります うんざりです
42分 ハゲは嫌です 最近ベジータになりつつありますけれど
4時24分 車が好きですけれど、今は諸事情で乗れません 何か新しい趣味がないかな、と考えています
【3日】
午後5時52分 怒るような出来事が身のまわりで起きないのでしょう 幸せそうで良いことです ですがたまにはニュースもみてくださいね
6時55分 知っている女性は2人だけ 一人は彼氏がいて、もう一人は掲示板にのみ存在する人
【4日】
午後0時29分 GT-Rについてですけれど、ものすごい車だと思います リミッターを外すだけで300キロが出せ、しかも車内で普通に会話ができるとは、驚きです 値段は1200万円くらいでも良かったと思います この評判を確認したトヨタが二番煎じをするのは明らかで、非常に腹立たしいです
【5日】
午後0時1分 高校までは部活をやっていましたけれど、私は特にモテませんでしたよ? ちなみにテニスとバドミントンです 大学からは、モータースポーツを趣味のレベルでやっていました
4時26分 免許はちゃんとありますよ? 更新もまだまだ先です 免停になるなんて、何をしたらなれるのか不思議でなりません なった人が居るなら見てみたいものですね
【6日】
午後8時23分 ネットで出会いは気持ち悪いのだそうです 私の全てを否定されている気分です
【7日】
午前10時44分 今日は仕事が早く終わるようです 駅前で女の人に声をかけてみようと思います
56分 、と思いましたけれど止めます 通報されかねません 前向きなのと無謀なのは違いますよね
【9日】
午後4時29分 メル友募集でもしてみたら?、という書き込みがありました どんなに仲良くなっても必ず「顔写メちょうだい」というメールが来ます そして送った瞬間、音信不通です これも、中身ではなく顔で判断される良い例です
5時28分 私も「アニメやエロゲーがあれば幸せ」という人種ならよかったのですけれど、不幸なことに現実に興味があるのです
6時6分 私の職場にも大卒の新人が来ました もちろん派遣の私より高給です 当然、彼女もいるでしょう 羨ましい話です
11時24分 自殺寸前の女性を説得して自殺をやめさせた人がいるようです その人はその女性に対して責任を取れるのでしょうか? 中途半端な正義感はかえって他人を苦しめます
【10日】
午前6時53分 自分が被害者だと思っているうちは何も進展しない、のだそうです 不細工に産まれた、というのは自分が悪いのですか? 私が何をしたというのですか?
9時11分 「容姿による足切り」 面接するまでも無く見た目で対象外、ということですね
午後4時34分 携帯ばっかりいじっていてはダメということらしいですけれど、現実では誰にも相手にされませんもの ネットなら辛うじて、奇跡的に話してくれる方がいます
午後5時33分 まずは何かを愛することから始めろよ(本人以外の書き込み)
50分 奇麗な言葉を並べても不細工に恋愛は無理ですよ イケメソなら大切にしたいと思わなくても沢山の人がよってくるでしょうし、不細工がどんなに大切にしたいと思ってもそれは迷惑以外のなにものでもないようです イケメソなら「大切にされてる」と思われるのでしょうし、不細工ならストーカー扱いです 中身なんか関係ありませんよ
58分 迷惑かどうかは相手が決めることだろ? 女をひとくくりにお前のイメージだけで固めるなよ とりあえず女友達作れ(本人以外の書き込み)
6時47分 子供は親の作品です、自分の優秀さの証明です 世間体がありますから、体だけは育てていただきました 大切な物は携帯です
54分 親の作品とか要ってる時点で愛されることを分かってないじゃないか それとも分かろうとしてないだけなのか?
7時23分 皆さん無責任に行動してみろと仰いますけれど、その行動結果に対しては誰も返事をくれません 私が失敗しているのを酒の肴にでもしているのではないかと思います
40分 顔に起因することはどうしようもありません 初恋を10年引きずった私ですから 女々しいとかキモいという声が聞こえます
9時32分 コンビニで女性の店員が私にお釣りを渡す時に、間違っても手が触れないように細心の注意を払うのには慣れています しかし、お釣りをなげられるのには我慢がなりませんでした 店長とオーナーを呼びましたけれど、私がなぜ怒ったのか理解できないようでただくちだけ「すみません」と言うだけです その女性店員も「不細工うぜぇ」と思っていたのは間違いありません
【11日】
午前1時35分 最初の仕事を今まで続けていればそれなりの地位の収入はあったのに、馬鹿だな、と思います 女性を理解する以前に、転職しても引っ越ししても女性の知り合いが一人も増えていない、というところがポイントです もう若くありませんから
午後6時20分 この嫌われ者が、というスレがありました 間違いなく私のことだと思いました スレを開いたらやっぱり私のことでした
【12日】
午前0時58分 車が好きですが買えません 銃が好きですが許可がおりません
1時6分 空気銃の免許持ってる(本人以外の書き込み)
10分 うらやましいです もし私に許可が下りてもライフルを持てるのは10年後です そんな年老いてからでは遅いです
36分 なぜ?てか何の銃がほしいんだよ猟銃か?クレー用か?(本人以外の書き込み)
48分 一般人の感覚なら弓道やアーチェリーになるのでしょうか ライフルで標的射撃がしたいです
56分 好きな音楽はとくにありません 特に男声の曲は一切聴かないのでカラオケに行くと困ります マンガも特にみません 私は職場ではヲタク扱いですけれど、一般人のマンガやアニメの話についていけません 小説も読みません 小学生の頃に読書感想文を書くために読んだ程度です 服は着れればなんでもいいです バイクに乗っていた時期はそれなりに機を使いましたけれど、今では自転車もありません 広がる要素がありませんよ テレビを見ていたりしても興味を持つものがないのです 私、病気ですか? 基地外ですか基地外なんですね
2時2分 空気銃ではなく、薬装のがいいです ライフルが撃てる射撃場は少ないらしいですね 富士山の近くならありそうな気はするのですけれど
9分 以前は車やバイクで出かけたり、車やバイクを整備したりしていました 最近は、書き込みの時間を見ていただければわかると思いますけれど、仕事と睡眠以外の時間はほとんど携帯を触っています
24分 一つ分かりました 貴方にはある種の「衝動」が必要なようです その人の人生を変える大きなものとの遭遇のことです(本人以外の書き込み)
31分 衝撃的な行動の後には後悔しか残りませんでした 確かに人生は変わりました 良くない方向に、ですけれど 人生が良い方向に変わるような事件が起きるのはエロゲーの主人公だけですよ
11時54分 刑務所ではご飯とおみそ汁の他におかずが3品もつくそうです お正月には特別な食事もあるようです 刑務所以下の生活をしている私はいったい何なのでしょうか
午後0時13分 こんな時間から拘束されて、解放されるのは明日の朝4時です やはり不細工には人権などないのですね
【13日】
午前8時8分 現実が見えた いや、もう死のうか もう生きる価値なんて結局無かったよな 薬のんで飛び降りよ 消えたい 生きてても楽しいことなんてない
【14日】
午前4時11分 否定されることで自分を維持しているのだと思います 私はここに書き込みしてくれるみなさんのおかげで助かっています いつもギリギリですけれど
7時26分 大切にしたい人が寂しい思いをしていてそれが悔しい 愛じゃまいか 動け!主!(本人以外の書き込み)
午後1時32分 皆さんの期待通り、しっかりふられましたよ もちろん悲しいですけれど、ある種の満足感はあります
【15日】
午前0時47分 (献血をしたことがあるのだが)ホームレス時代にお菓子とジュースを目当てにしただけです そんなにいい事ではないです
4時36分 私はブラックですから、消費者金融にもお金を貸してもらえません もちろんローンも組めませんし
午後3時19分 全て消しました アド帖も履歴もバックアップも、消しました それでも、しばらく忘れられないでしょう
25分 先日マンションのベランダから転落して助かった男の子が今度は紐に絡まってしぼうしたそうです あくまでも事故扱いだそうです 私も「事故」で死ねばよかったんですよね お父さん、お母さん、頑丈でごめんなさい
8時20分 ゲームは飽きました 今は何をしても楽しくありません
【16日】
午後3時33分 死ねよ
6時10分 自殺もできないへたれです
【17日】
午前4時40分 酷い残業でした 世間一般に仕事と認められない仕事ですから、仕方ないのでしょう 当然、彼女もできませんよね
10時25分 休みの日は家でおとなしくしているのがベストです それ以外はあり得ません
50分 体のリズムを入れ替えるのには半年経っても慣れません もう若くありませんから、なかなか大変です
11時50分 体中を虫が這っているようなこの不快感はなんなのでしょう
【18日】
2時39分 死んでいるのと同じですよ
4時41分 昔は料理したりもしましたけれど、もう数年やっていませんね 家には炊飯器すらありません お腹が空いたら適当に何かを食べるだけです そこには楽しみも喜びもありません
午後8時30分 整形したらしたで、今度は性格も矯正しなくてはいけないようです 25年かけて歪んだ性格ですから25年かけたら元に戻せるでしょうか
【19日】
午前1時53分 世界に唾を吐き冷笑するようになれば立派な負け犬です
5時58分 観光バスの運転手になりたいと思っていたのですけれど、ドライバーを選ぶのはガイドなのだそうです 希望が断たれました
午後4時8分 自殺は罪です...(本人以外の書き込み)
20分 どんな罪になるのか教えてください
25分 人間は生まれた時から死に向かって生きてます 親より先に逝くのは何より親不孝です(本人以外の書き込み)
44分 つまり、私を産んだ男女への最高の復讐になるのですね よくわかりました
47分 両親を恨んでんの?(本人以外の書き込み)
5時0分 殺しても足りません
20分 ここまで何故暗くなれるの?もっと人生楽しんで親や兄弟や友達に感謝して下さいよ...(本人以外の書き込み)
25分 親は知りませんし、兄弟は行方不明です なにかする時につき合ってくれる友達(相手も友達だと思っているかは別にして)感謝しています
41分 両親はとっくに離婚して行方不明です 生死も不明です こんな事書けば、不細工の不幸自慢ウザい、構って厨は死ね、などと言われるのでしょうね
午後6時58分 あなたが想像できる限りの不細工以上の不細工です
7時17分 顔のレベル...0/100 身長...一六七 体重...五十七、歳...二十六 肌の状態...最悪 髪の状態...最悪、輪郭...最悪 普段会う人の人数...0 普段話す人の人数...0 自分の好きな所...無し 自分の嫌いな所...全て 最近気を使っていること...無し これだけは他人に負けられないこと...無し
34分 皆さん私を無職扱いしますけれど、どうやったら仕事をしないで生活できるのか教えていただきたいです すぐにでも実践したいです
11時25分 そうですね だって主のやってる仕事って昼夜連続2交代の工場勤務のくせに会う人が0の仕事ですからね そんな仕事ありません(本人以外の書き込み)
30分 そういう意味ですか でしたら毎日300人くらいの人には会っていると思いますよ いえ、ホームレスは仕事をしていませんでしたね 私の仕事も仕事と認められませんからね
【20日】
午前零時8分 努力しただけで認められるのは学生だけです 結果を伴わない努力はむしろ無駄です ぶっちゃけ、顔以外にも女性に嫌われる要素が沢山ありますから、どんなに欲しくても彼女はできません
37分 服や靴に金を使えない貧乏人は対象外ということですね よくわかりました
10時55分 二交代の工場勤務が底辺な仕事とは思えないけどな(本人以外)
【23日】
午後4時15分 明日は雨のようです 新しい趣味を始めるなということでしょうか 全てが私の敵です
31分 (新しい趣味は)カートです レンタルしてくれるのですけど、雨の日は営業しないそうです
【27日】
午前4時51分 私、6月でクビだそうです 次はどこにいきましょう いい街ありますか?
53分 やはり、何もかもが私の敵です
55分 生産が大幅に減るので派遣は必要ないようです
5時32分 帰る家がある皆さんがうらやましいです
47分 主は何県住みなの?(本人以外の書き込み)
51分 現在は静岡県です
58分 限界も近かったですし、ちょうど良かったかもしれません 環境が変われば適応するまでは彼女どころではありませんから
【28日】
午前3時46分 そういえば、携帯の請求書がまだ来ません 勝手に止められたら発狂します
午後2時51分 300人規模のリストラだそうです やっぱり私は要らない人です
3時0分 中には、辞められたら困る、と言われる人も居るようです そんな人でも、居なくなっても工場は普通に稼働できてしまいます 本当に必要とされている人はいるのでしょうか
17分 何も悪いことをしていないのにどうして、と思っていたのですけど、不細工な私は存在自体が悪なのですね
22分 全てが悪い方に回っています どん底だと思っていたら、二重底だったのですね どこまで落ちるのでしょうね
8時52分 クビ決定なのにやる気を出せというのは無理な注文です
9時52分 ちょっと悲しいことがあった 命って大事ですね
【29日】
午前零時45分 不細工な私の命の価値はゴミ以下ですよ
同 疲れました
午後3時 社員の方から、この機会にちゃんとした会社に就職したらいい、と言われました 彼女がいれば仕事も辞めませんでしたし、引っ越しもしませんでしたよ 当たり前じゃないですか
31分 会社の都合でクビなのでどうしようもないのはわかっています それでも、例えば直属の上司が形だけでも抗議するなど、ちょっとしたことで部下のやる気を引き出せると思うのですけれどね
11時6分 ちゃんと正社員をしていた時期もあります 私は真面目に仕事はしていました タバコを吸ってサボっていたイケメソな先輩には彼女は居ましたね 女性の事務員さんも居ましたけれど、仕事以外で接点はありませんでした
【30日】
午前5時5分 こんな時間まで残業するなんて、やはり他人には認められない底辺の仕事なんですね
【5月31日】
(時間不明) みな死んでしまえ うわべだけの友達 言葉だけの友達 みんな敵 本当の友達が欲しい なんか悪いことした?
【6月3日】
午前5時50分 起きた なんでちゃんと起きるんだろ
51分 そのまま寝てれば楽なのに
同 なんだかんだ言って出勤してる
同 頑張る理由もないのに出勤してる
52分 世紀末的な眠さ
6時 イライラする まだ何かに期待してる自分にイライラする
3分 彼女なんか絶対できないのに
4分 諦めれば幸せになれるのに
15分 人を救うのは人 救ってくれる人を得るには金がいる 結局、人を救うのは金
18分 どれだけ金があったら友達になっともらえるんだろ
19分 イケメソだったらお金なんかなくても友達できるのに
8時34分 アホくさ
36分 ライフワークバランス、だってさ
37分 身近に語り合える人が必要、だってさ
10時45分 どうせ一人だし
同 ネットですら無視されるし
同 表面だけの薄っぺらなつきあい
50分 それすら希薄
58分 俺もみんなに馬鹿にされてるから車でひけばいいのか
11時7分 俺も女なら良かったのに
午後1時29分 いつまでたっても一人
3時46分 仕事おわり 今日はこのまま出かけてみる 一人で
49分 工業も運輸も、底辺か
54分 駅にぬこがいた 無視された 俺だけ
56分 ぬこが鳴いてる
同 なんでかな
57分 不細工だからか そうか
59分 電車きた のった ぬこ残った
5時 髪切った 不細工のくせに、髪切った
2分 隣の女の人が寝てる 倒れてきたら困るから逃げた
4分 ふじおか ずっと藤岡だと思ってた 富士岡だったんだ
5分 スーツの女の人がぼーっとしてる 6月病かしら どうせ部屋に帰れば彼氏がいるんだろ
6分 「仕事がつらいの~」 笑わせんな 楽な仕事なんかないよ
7分 愚痴ってもちゃんと聞いてくれる彼氏がいるんだろうが 幸せだろ
9分 リコピンにはストレスを抑える効果がどうのこうの トマト、食べようかな 一人で
11分 停車は一発で決めてよ
12分 新入社員の群れが乗った 電車の中で大騒ぎ 高校生と変わらん
13分 こういう「明るい」奴じゃないと彼女はもちろん女友達もできないんだろ
14分 まあいいや 本社に通報しとこ
同 とりあえず、弁当でも買って帰ろ
33分 歩くの辛い 俺だけ一人
35分 真面目に生きると損
どうせ彼女もできないし
36分 望まれずに産まれて 望まれて死んで
40分 つまみだけ買ってお酒を買い忘れた
42分 女子小学生に話しかけられた 華麗にスルーした
同 どうせ不細工なおっさんですよ
48分 指をさされて殺さないようになW(本人以外の書き込み)
53分 ただいま、と、誰もいない部屋に向かって言ってみる
56分 虚しいだけ
午後6時0分 鶏肉が硬くて食べられない
2分 お弁当に椎茸が2つ入ってた
17分 余ってる女の人なんているわけないし
18分 だからといって、あまりものの男どうしで傷を舐め合う気もない
20分 これを書けば人気者になれるかと思ったら、そんなことはないみたいね
同 やっぱり女じゃなきゃだめか
23分 イケメソが一人で何人も彼女つくるのがいけないんだと思う
38分 新聞の勧誘が来た さんざんからかって帰してやった
39分 人口の男女比はおおよそ1対1なんだから、そんなにたくさんの男性が余るわけがない
40分 余る理由はただ一つ、イケメソがたくさんの女性を確保してるから
同 俺が余る理由は不細工だからだけど
43分 女性を集めて実験をしてみたい
44分 顔写真を何枚か見せて、「この中で彼氏にするならどれですか」と訊いてみたい
同 みんな普通にイケメソを選ぶだろ
45分 性格は?、とか逆に訊いてくる人は絶対にいない
同 結局、顔なんだよね
48分 部屋が広すぎるんだよ
49分 一人なら3畳でいいよ
50分 部屋の2/3は使ってないし
同 寂しさが際立つだけ
52分 部屋の中に携帯のカチカチ音が虚しく響いてる
同 電気くらいつけよう
54分 部屋は明るい 気持ちは暗い
同 携帯ごしでも友達がいるはずだったのに
55分 管理人が偽に対処してくれなかった日から、誰もいなくなった
同 みんな俺を避けてる
56分 避けてるんじゃないのか、優先順位があとなだけなんだよね
57分 お前らの中で俺の順番がずっと来ないだけなんだよね
58分 他の人がどんどん割り込むから一生俺の順番が来ないだけなんだよね
9時3分 初対面の人とどうやって仲良くなるんだっけ、ってスレがあった 大人になると、なにもかも汚いもの
4分 女の人とどうやって仲良くなるんだっけ 小学生のころは普通に接してた気がする
【4日】
午前0時41分 ぶっちゃけね、後輩に彼女ができたみたい その幸せ自慢を毎日されてる いい奴なんだけど、自分の中のどす黒い感情が抑えられない
43分 祝福してあげたい気持ちももちろんある 同じくらい殺意もある
44分 そのイライラは、社員のくせに仕事ができないバカに向かってる
45分 派遣のくせに社員に説教とか 一人辞めちゃったから、次のターゲット
46分 どうせ今月でクビだもん、好き放題やらせてもらう
47分 お前らは「そういう性格だから彼女ができない」って言うんだろ
同 逆だよ 彼女ができないからそういう性格になんの
51分 眠い なぜか目がさめる
同 なんか病気なのかしら
52分 イライラして眠れやしない
53分 一人で寝る寂しさはお前らにはわからないだろうな
54分 ものすごい不安とか、お前らにはわからないだろうな
55分 彼女いる奴にも彼女いない時期があったはずなのに、みんな忘れちゃってるんだよね 
同 勝ち組はみんな死んでしまえ
同 そしたら、日本には俺しか残らないか あはは
58分 俺がなにか事件を起こしたら、みんな「まさかあいつが」って言うんだろ
同 「いつかやると思ってた」 そんなコメントする奴がいたら、そいつは理解者だったかもしれない
1時5分 お腹すいた また夜中に食べるのか
同 明らかにおかしい 
同 こうやってイライラしてるから猫も寄ってこなかったんだろうか
6分 人も寄ってくるわけないか
7分 現実でも一人 ネットでも一人
8分 友達だったはずの人が来てたけど、リア充でさぞかしお疲れのご様子
同 つか、そんなに都合がいいタイミングで出現するはずないし
9分 全身が痒い イライラする
27分 レトルトのご飯、レトルトの牛丼、レトルトのお味噌汁 素晴らしい夜食だ
39分 お腹いっぱい
同 頭はからっぽ 
41分 どうしてみんなが俺を無視するのか真剣に考えてみる
同 不細工だから 終了
5時32分 起きた 目覚めは最悪
35分 職場まで走っていく夢だった そこまでして仕事しなきゃいけないのか
42分 おかしな夢だった
43分 唐突に小学生の頃を思い出した
44分 人生にはモテ期が3度あるらしいけど、俺のモテ期は小4、小5、小6だったみたいだ
51分 考えてみりゃ納得だよな 親が書いた作文で賞を取り、親が書いた絵で賞を取り、親に無理やり勉強させられてたから勉強は完璧 小学生なら顔以外の要素でモテたんだよね 俺の力じゃないけど
52分 親が周りに自分の息子を自慢したいから、完璧に仕上げたわけだ 俺が書いた作文とかは全部親の検閲が入ってたっけ
53分 中学生になった頃には親の力が足りなくなって、捨てられた より優秀な弟に全力を注いでた
55分 中学は小学校の「貯金」だけでトップを取り続けた 中学から始まった英語が極端に悪かったけど、他の科目で十分カバーできてたし
57分 当然、県内トップの進学校に入って、あとはずっとビリ 高校出てから8年、負けっぱなしの人生
同 つまり、悪いのは俺なんだね
58分 自分で頑張った奴に勝てるわけない
59分 あ、服もそう
6時0分 好きな服を着たかったのに、親の許可がないと着れなかった
2分 服を選ぶのが嫌で嫌で仕方なかった
3分 服なんてどうでもいい 中学以降は制服だったから良かった
6分 学歴の代わりになるのが資格だからね 人生何が起きるか分からんし
14分 大型免許しか無い
19分 つまり、俺が悪い
20分 人生、何も起きない 起きても良い方向に向かうわけがない
同 今まで全ての変化が悪い方だったもの
同 悪いのは俺なんだろうけど
21分 全て、悪いのは、俺
8時33分 「無事故で帰ろう あなたを待ってる人がいる」 安全標語だそうで バカにされてる気分です
34分 待ってる人なんか居ない 俺が死ぬのを待ってる人はたくさんいるけど
10時46分 俺にとってたった一人の大事な友達でも、相手なとっては100番目のどうでもいい友達なんだろうね その意識のズレは不幸な結末になるだけ
11時11分 一人でランチ
午後3時30分 仕事おわり 帰ろう 一人で
33分 女の人とお話してる同僚に話しかけられたけど無視してきた お楽しみのところを邪魔しちゃ悪いもんね
35分 バスを待ってられないから電車で帰ろう 一人で
38分 スポーツカーに女乗せてる奴が居た 事故ればいいのに
39分 助手席に女乗せてる奴に税金かければ日本の財政難は解決すると思う
40分 トラックのタイヤが外れてカップルに直撃すればいいのに
47分 電車こない
49分 相変わらず一人
同 ひとりぼっち
50分 誰もいない
同 いるのかいないのか
51分 どうでもいいのか
52分 みんな俺を敵視してる
味方は一人もいない
53分 この先も現れない 一生無視される 不細工だもの
同 俺以外にこんな奴はいない だから誰にも理解されない
54分 いつまでたってもひとりぼっち
同 電車きた 乗る 一人で
59分 汚いものを見るような目で見るなといっているのにどいつもこいつも
4時0分 一駅だけ 降りる 一人で
1分 またコンビニ弁当か
2分 食費を減らせ、なんて言われたけど 一食で1000円以上使ってるよ
4分 昨日は1500円か
6分 じゃあキャバクラに行けって言われそう あれは一人で飲むより嫌
7分 コンビニも飽きた
27分 女のくせに車運転してる奴ってなんなの 彼氏の車乗れよ いない訳ないだろ
同 2000円超えたわ 貯金削らないとね
30分 今日も一人寂しく飲もう
32分 イライラする
34分 お前らの不幸ごっこを見てるとイライラする
35分 お前らは不幸を楽しんでるだろ 幸せそうでうらやましいよ
37分 いいよな イケメソは不幸話をすればみんなが同情してくれるもんね
38分 車ももてない不細工は存在価値なし アシにもなれやしない
41分 自販機が1000円札を受け入れてくれなかった
同 蹴ったら壊れた 最初から壊れてるものを壊しただけだから、罪じゃない
42分 帰宅 遠い
5時5分 どうしよう
7分 土浦の何人か刺した奴を思い出した
9分 米、肉、野菜、魚、海草、酒 結構バランスいい食事なのかも
14分 もう夏か 嫌な季節だ
同 春も秋も冬も嫌いだけど
15分 一番マシなのは秋かな
同 別れの時期 ざまあみろ
18分 一缶じゃ足りないや
20分 チャンスは全ての人に平等に与えられるべき 生かせるか生かせないかはその人次第
21分 もしかして、俺、チャンスを逃してるわけ? そんなチャンス、人生に一回もなかったけど
22分 チャンスをチャンスと認識できてないのか そんなはずはない 
23分 おにぎりが余った なんだか、食べたくない
30分 社内恋愛すんなとは言わないけど、社内でイチャイチャされると殺意がわく ていうか、士気が落ちる
31分 プレス機に潰されて死ねばいいのに
32分 生ハムがちょっとしょっぱい
36分 汗疹かゆい
引っ掻いたら流血した
48分 痛い
52分 どうして俺だけ一人なんだろ
6時1分 みんな裏切る 結局一人にされる
7時19分 具合悪い
27分 飲みすぎた
45分 ちゃんと吐けた 素晴らしいことだ
46分 まだ呑める それとも一旦寝てまた起きてから呑むべきか
47分 薬が無いからポカリを一緒に飲んでみたら、よく回った
同 気分の問題かも
48分 なんか体中ぶつぶつだ
51分 なんで一人なんだろ
52分 不細工だから 終了
58分 女性にとって、彼氏は自分の価値を証明するもの 故に、不細工には彼女ができない
59分 他人に「○○さんの彼女」と認識されるのが嬉しい 他人に自慢したいから彼氏つくるのか
8時6分 友達ほしい
7分 でもできない なんでかな
不細工だから 終了
10分 眠くて、痒くて、眠れない
9時18分 彼女さえいればこんなに惨めに生きなくていいのに
【5日】
午前4時28分 一人は嫌
32分 また長い一日が始まる
同 ただただ苦痛なだけ
33分 また幸せ自慢を聞かされるのか
同 8時間耐えなきゃ
34分 どうせ俺が悪いんだろうけど
35分 顔が全て
37分 どうせ何をしても「努力不足」って言われる
38分 それなら何もしないほうがいい
同 イケメソなら努力に結果がついてくるのに
40分 眠い
41分 寝たのに眠い
42分 管理人は起きてるのかしら 起きててもどうせ無視なんだろうけど
43分 俺も女だったら管理人が守ってくれるのにな
45分 この何もできない中途半端な時間はいらない
48分 そして誰もいなくなった
同 俺が書き込んでるといつもそうだよ
49分 こんなの努力でどうにかなる問題じゃないし
51分 だいたい、まともな人間がこんな時間にいるはずないし
52分 朝からイライラする
同 ああ、そういえば、クビ延期だって
53分 別に俺が必要なんじゃなくて、新しい人がいないからとりあえず延期なんだって
54分 派遣がやってた作業をやりたがる正社員なんているわけない
同 自分は無能です、って言ってるようなもんだし
55分 後輩の幸せ自慢から逃れられると思ったのに いつまで聞いてればいいんだろ
56分 しゃらくせえよ
同 いつまでも我慢できるとも思えない
57分 次の職場には多少の女性がいるはずなのに
58分 宝くじは買っても当たらないけど、買うことすら禁じられた そんな気分
59分 環境が変われば環境に対応するのにいっぱいいっぱいになるから、しばらくは「彼女ほしい」とか思わなくてすみそうなのに
5時0分 今までそうやって耐えてきた もう半年だし、そろそろ限界
2分 今回は少し頑張りすぎた 早くリセットしないと
3分 どうせどこにいっても一人だろうけど
4分 歳も歳だし、使ってくれるとこも減ってきた
7分 みんながいうことはいちいちもっともなんだが それは普通以上の顔の場合にしか当てはまらない
8分 勝手に勘違いした俺が悪い
9分 努力して彼女ができるならみんな努力してるっつーの
10分 顔だよ顔 全て顔 とにかく顔 顔、顔、顔、顔、顔
11分 こんなにやる気ないんだからさっさとクビにしてくれ
12分 今週は土曜日も出勤 どうせ一人でやることないんだから、別にいいけど
14分 彼女がいることが全てなのか? それが全てですが何か
15分 お前らには当たり前のように彼女がいるからわからないだろうね
16分 彼女がいれば仕事を辞める必要が無かったし
17分 彼女がいれば車を売る必要も無かったし
彼女がいれば車のローンもちゃんと払ってるし
18分 彼女がいれば夜逃げする必要も無かったし
19分 彼女がいない、ただこの一点で人生崩壊
同 どんどんダメになってきた
20分 逆に、今はこんな状態だから彼女ができても困るんだけど 迷惑かけまくりだし
21分 ああ、そんな心配する必要なかったね 不細工な俺には絶対彼女ができないもの
同 彼女ほしい、けどできたら困る なにこの矛盾
22分 どうすりゃいいのさ
24分 社交性を持てって お前らが不細工と関わらないんだろうが お前らが避けてるんだろうが
25分 いつも悪いのは俺
28分 目覚ましが鳴った 起きてるっつーの
29分 何が彼女のモーニングコールじゃ 死ねばいいのに
30分 どうせ一人だよ 悪いかよ
33分 最初からなにもしない奴なんていない 結果が出ないからなにもしなくなる
38分 結果がでないのに続ける奴はバカ
43分 これ見よがしに男物と女物の下着を並べて干してる奴ってなんなの 火をつけてほしいのかしら
45分 何も考えてない奴らって幸せそうでうらやましい
49分 なんだかんだでちゃんと出勤する俺ってなんなの
51分 出勤することと仕事をすることは別だけど
53分 お前ら他人の気持ちなんか考えたことないだろ
同 それなのに彼氏彼女がいるってことは、顔が全てだってことだね
56分 バカにつける薬はない
57分 他人の迷惑を考えられない奴は死ね
同 あ、不細工な俺は存在自体が迷惑なんだっけ
午前6時4分 日に日に人が減ってる気がする
5分 大規模なリストラだし当たり前か
17分 作業場に行ったらツナギが無かった 辞めろってか わかったよ
19分 鮮やかに帰宅 やってらんね
20分 バスないや また電車か
同 駅遠い
23分 すんなり出れたし 守衛は出る方にも気を使わなきゃだめだよ
26分 電話うぜ
31分 電話くるとウェブが使えん
34分 書き込み中断されんのがウザい
36分 お前らが首切っておいて、人が足りないから来いだと? おかしいだろ
44分 電車遅い
49分 きた のった
50分 やっぱり時期的に限界か
54分 お前らは明日が来てほしいか? 来てほしいだろ 幸せだもんな
午前7時0分 ツナギ発見したってメールきた 隠してたんだろが
5分 また俺が悪いのか
7分 見事にはめられた
12分 会社の奴が部屋に先回りしてる予感
24分 おなか痛いや
同 暴れたら腕も痛くなった
26分 怪我して病院にも行けないのに
27分 降ってきたかな
28分 まだまだ歩かなきゃいけないのに
32分 やっぱり悪いのは俺だけなんだよね こうやって邪魔者を排除するわけですね
34分 疲れた 歩くのは疲れるよ
37分 職場と往復するだけで2時間っておかしくね
同 通勤手当もないのに
39分 すれ違った女子高生が大きく避けた イケメソならぶつかりにいくんだろ
44分 やっかい払いができた会社としては万々歳なんだろうな
45分 やっぱり会社の奴がいた ツナギあったよ、だと 自分で隠しておいてよく言うよ
47分 やることが無い
54分 お腹いたい
59分 お腹びちびち
8時14分 呑む
21分 微妙なつまみしかない
23分 でも呑む
26分 不味い
41分 奥さんも子供もいる社員も消えたんだっけ
同 守りたいものがあるなら頑張れるはずだと思うんだけど
48分 スローイングナイフを通販してみる 殺人ドールですよ 
同 実際投げたって刺さらないだろうけど
10時44分 明日福井に行ってくる
45分 福井市民居る? 居ても無視か
11時4分 暇だ 暇で暇で仕方がない
6分 往復2万か まあいいや
29分 眠い
36分 アホみたいに電話してくんな 出る気ないんだから
37分 電池が減ってく
44分 ていうか、電話できる時間があるなら人員に余裕があるんだろ 別に俺が居なくてもいいじゃん
45分 平日の昼間にふらふらしてる奴にはろくなのが居ないだろうね
51分 犯罪者予備軍って、日本にはたくさん居る気がする
午後0時2分 ちょっとしたきっかけで犯罪者になったり、犯罪を思いとどまったり やっぱり人って大事だと思う
4分 人と関わりすぎると怨恨で殺すし、孤独だと無差別に殺すし 難しいね
5分 「誰でもよかった」 なんかわかる気がする
7分 バイクか 欲しいけど買えないもんな
32分 東京の道路って面倒くさい
33分 トラックで行くのは無謀かもしれん
1時6分 片道4時間か
20分 一人の虚しさは異常
2時49分 遠いコンビニまで行くの面倒くさい また近いとこでお釣り投げてもらおうかな
57分 雨、やんでる 素晴らしいことだ
3時0分 俺、病んでる 素晴らしいことだ 
3分 人は簡単に裏切るけど、お金は絶対裏切らない
6分 お金があれば幸せとはいえないけど、彼女がいるなら幸せ
37分 今日はお釣りを投げられなかった
39分 やっぱり、他人の幸せを受け入れることはできません
42分 知ってる奴ならなおさら
同 降ってきた まだ許可してないのに
45分 「ちょっとしたことでキレる」 幸せな人がよう言う
46分 ギリギリいっぱいだから、ちょっとしたことが引き金になるんだろ
47分 いつも悪いのは俺
49分 いつも悪いのは俺だけ
55分 俺を無視するお前らは一切悪くない
同 「他人」がどうなろうと知ったことではないんでしょ
56分 友達の一人もいない俺の気持ちがお前らにわかるか わかるわけないよな
4時0分 同じ悩みを持った人同士なら、いろいろ共感できるはず 俺と同じ悩みの奴なんか居ない
2分 日本の人口は、男性の方が一人だけ多い だから俺だけが余る そういうことか
8分 そんなわけがないな 女性の方が平均寿命が長いのに男女比が同じくらいということは、若い世代は女性の方が少ないってこと 少ない女性をイケメソが独占するんだから、俺ら不細工は余って当然 そういうことだね
28分 少しお金が足りないかも
5時41分 友達ってなんだろね
42分 たくさん居ればよかったのに
同 0と1を永遠に往復するだけ
43分 友達募集するときは、他に友達がいない人を募集しなきゃだめか
44分 でもどうせすぐに別の友達ができて、俺を裏切るんだ わかってる
同 だから、俺には友達ができない
45分 当然、彼女もできない
同 死ぬまで一人 死んでも一人
53分 彼女の誕生日プレゼントで悩むとか、贅沢の極みだな
57分 プレゼントね 大事な友達にお礼がしたくて、でもお金が無くて、マフラーを編んでみたことがある
6時5分 結局、来るなって言われて渡せなかったけど 一人でバカみたい
同 ほどいて捨てた 二度と編み物なんかしないし
23分 なんで何も言わないの、って 言ってもどうにもならないから 今までどうにかなった試しがない
23分 全て無駄
28分 鏡を見た なんか眉毛が剃られてた なんか細くなってる キモい
57分 どうせすぐに裏切られる 嫌われるよりなら他人のままがいい
同 俺には支えてくれる人なんか居ないんだから
59分 一歩踏み出したら、あとはいくだけ
7時2分 とりあえず、明日は頑張ってみるよ
3分 いや、仕事にはもう行かないけど 忙しくなりそうだ
10分 眠い なんども昼寝してるのに眠い
【6日】
午前1時44分 あ、住所不定無職になったのか 2時48分 やりたいこと...殺人 夢...ワイドショー独占
55分 俺が必要だから、じゃなくて、人が足りないから
3時 また別の派遣でどっかの工場に行ったって、半年もすればまたこうなるのは明らか
4分 あ、もしかしてこのスレとかも晒(さら)されるのかしら
5時4分 出勤時間になると目がさめてしまう
9時46分 こっちまで電車で来たのは、トヨタの期間工に応募して落ちたとき以来だ
11時1分 福井に向かってみる
14分 通販だと遅いから福井まででてきた
午後1時9分 買い物終了 たったこれだけのために往復2万とか、バカじゃないですよ
8時49分 ナイフを5本買ってきました
51分 とりあえず、投げてみよう
【7日】
午前6時51分 肝心なものを忘れるとこだた
8時3分 お金をつくりに行く
7分 最低6万円は欲しいな
9時23分 離れたとこに行って立ってる そこまでして避けるのかよ
11時14分 買取32000は舐めてるだろ
34分 最低70000だ
41分 定価より高く売れるソフトもあった さすが秋葉原
午後1時14分 レンタカーに空きがなかった トラックじゃ仕方ないかも
43分 電車に乗るのもこれが最後だ
50分 できれば4tが良かったんだけど
3時35分 大きい車を借りるにはクレジットカードが要るようです どうせ俺は社会的信用無しですよ
4時1分 騙すのには慣れてる 悪いね、店員さん
8時34分 もっと高揚するかと思ったら、意外に冷静な自分にびっくりしてる
53分 中止はしない、したくない
【8日】
  【秋葉原で人を殺します】
午前5時21分 車でつっこんで、車が使えなくなったらナイフを使います みんなさようなら
44分 途中で捕まるのが一番しょぼいパターンかな
6時0分 俺が騙されてるんじゃない 俺が騙してるのか
2分 いい人を演じるのには慣れてる みんな簡単に騙される
3分 大人には評判の良い子だった 大人には
 友達は、できないよね
4分 ほんの数人、こんな俺に長いことつきあってくれてた奴らがいる
5分 全員一斉送信でメールをくれる そのメンバーの中にまだ入っていることが、少し嬉しかった
10分 使う予定の道路が封鎖中とか やっぱり、全てが俺の邪魔をする 31分 時間だ 出かけよう
39分 頭痛との闘いになりそうだ
7時12分 一本早い電車に乗れてしまった
30分 これは酷い雨 全部完璧に準備したのに
47分 まあいいや 規模が小さくても、雨天決行
41分 晴れればいいな
10時53分 酷い渋滞 時間までに着くかしら
9時48分 神奈川入って休憩 いまのとこ順調かな
11時17分 こっちは晴れてるね
45分 秋葉原ついた 今日は歩行者天国の日だよね?
午後0時10分 時間です

△TOP

加藤智大に共感する投稿

加藤智大と(多分)似たような境遇を経験した僕が、心の闇を語ってみる

僕は子供の頃から親の抑圧がひどく、彼と同じように宿題も作文も全て親の目を通さないと駄目だった。親が気に入らなければ最初からやり直しで、機嫌を損ねると体罰、酷い時には冬でも普段着のまま外に放り出された。放課後以降の時間は友人と遊ぶこともままならず本当に辛かった。

当時の僕の状況とそっくりだ。

その上いつも「学生として、若者として本来あるべき(異常に)高い理想」と比べられけなされ続けた。テストで80点代なんて許されず、いかに平均点が低かろうが「ちゃんと先生の言うことさえ聞いていればできるはず」と罵られ、普段の生活でもちょっと間違ったことを(例えば電話での受け答えをちょっと間違ったとか、ゴミの分別を間違ったとかいうレベルで)罵声と嘲笑を浴びせられた。こんな育てられ方をすれば人の顔色を伺いながらビクビクオドオドした性格になるのは当然だろう。

その上、風呂は1週間に1回、髪を床屋で切るのは数ヶ月に1回であとは適当にハサミで切られる。制服の替えはなし。今考えてもイジメられっことしての条件が整いすぎてるよ。クラスでは馬鹿にされバイキン扱いされ、時には暴力を振るわれ、行事や集団行動時はハブられる。詳しく思い出したくもない。彼も似たような状態だったのではないかと思う。彼の書き込みを見ると、親の支配から逃れようとして頑張っていた時の僕が考えていた事に瓜二つだ。

このまま中学校3年まで過ごしてきたのだが、ある日に遂に限界に達した。もう自分がどうなっても世の中がどうなってもいいと感じた。そして僕は彼と同じく、壊れると外に攻撃的な衝動を向ける人間だった。

当時の僕のひそかな楽しみは、朝早起きしてこっそり家を抜け出し、ゴミ捨て場をあさることだった。こずかいなんて無いし、自由な時間も学校が終わってからは皆無。早朝に人が捨てた雑誌やマンガを拾い読みするのが唯一と言ってよい娯楽だった。その時に拾ったナイフと包丁を1本づつ、これまた拾った砥石で磨き上げ、カバンの底に入れて学校に向かった。クラスメイトを(いや、偶然同じクラスにいるだけの人間と呼ぶべきか)誰彼構わず滅多刺しにし、気が済んだら家に戻って親を刺すつもりだった。

以降、その日の記憶はない。本当に、まるで、覚えていない。

翌朝、きれいな包丁を見ながら「オレは何もしなかったのか?」と自問自答したところまで記憶が飛んでいる。当時の数少ない友人は「何か・・・危なかったよ」とだけ言い、詳細については話してくれなかった。刺してはいないが、僕は教室で何かをやり、教師が来ないうちに収束したのだろう。以降馬鹿にされることは少なくなり、暴力についてはピタリと止まった。

僕は本気だった。いじめっ子をおどして終わったり、あるいは自傷して注目を集め問題を解決しようなんて考えてもいなかった。ちょっと間違えば(いや、間違えなければ、か)間違いなく数人を殺した少年Aになっていただろう。今思い返しても、当時「殺す」以外の選択肢は無かった。何がどうなって少年Aにならずに済んだのかは全く分からない。

長々と語ってしまったけど、子供の頃親に酷い扱いを受ければ、人格が歪んで当然。それに周囲からの圧力が加われば人なんて簡単に壊れるさ。こう書くと「俺の場合は云々」という反論が必ずあるだろうけど、そもそも人によって精神的な耐久力に差があるのは当然で、壊れる状況まで追い込む要因の方に問題があると考えるべきなんじゃないのか。

あと不思議なのが、世間は精神に短期間にダメージを受けた場合(例えば女性がレイプされたとか)は無条件で同情の対象となるのに、長期的にダメージが蓄積した場合は非常に冷たい。今回の彼の件に限らず、過労で自殺した人やうつになった人、学生時代のイジメを引きずって心が病んでいる人などには、必ず時間の経過の中でのダメージの解決をすべきだった、という批判がでる。できないから病んでいるんだろうに......まるでダメージを蓄積し、解消できない事そのものが罪悪であるかのようだ。だから彼についても25歳だから、もういい大人なんだからと言うのだろう。正直年齢なんて関係ない。僕は34になった今でも悪夢にうなされるし、年に何度かは物凄い鬱状態になるよ。かなり心の中で過去を整理して、通常の社会生活を送っているつもりの僕でも。

僕は彼に同情こそすれ、今のところ出ている情報では全く責める気にはなれない。

ああ、どうしてこんなに「生まれ育った環境が」とか「社会が悪い」という言葉が力を失ってしまったんだろうか。

△TOP

加藤智大からの手紙(謝罪文)

東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大被告(27)が、事件で重傷を負った東京都江東区の元タクシー運転手、湯浅洋さん(55)に謝罪の手紙を送っていたことが6日、分かった。「罪は万死に値する。当然死刑になると考えます。どうせ死刑だと開き直るのではなく、すべてを説明したい」などと書かれているという。
加藤智大謝罪の手紙
手紙はびんせん6枚で、湯浅さんは6日の午前中に出かけようとした際、ポストに投函されていることに気づいたという。「二度と同様の事件を起こさないことをせめてもの償いとしたい」などと書かれていた。

湯浅さんは加藤被告のトラックにはねられた人を救助している最中に、背中を刺されて重傷を負い、約1カ月半の入院生活を送った。その後、タクシー運転手に復職したが、体調不良を訴えて休職している。

以下、秋葉原事件の加藤被告の手紙要旨



このたびは本当に申し訳ございませんでした。被害を与えたことについて、言い訳できることは何もありません。

おわびすることが皆さまの心情を害するのではないかと悩んでいるうちに1年が経過してしまいました。遅々として進まない裁判に皆さまの怒りも限界ではないかと考え、謝罪すべきだという結論に至りました。

謝罪する意思は本当に自分の感情なのか、ということをいろいろ考えましたが、反省している自分が存在していることは否めません。きれい事を並べた謝罪文のような形式だけの謝罪は皆さまへのぼうとくでしかなく、本心からの謝罪なのか、自問しながら書いています。

私には事件の記憶がほとんどありませんが、やったことに間違いはなく、罪から逃れるつもりはありません。私の非はすべて私の責任であり、その責めはすべて私が受けねばなりません。

私の非は、皆さまに通常ではあり得ない苦痛を与えたことです。人生を変化させたり、断ち切ったりしたことです。皆さまの人生を壊してしまい、取り返しのつかないことをしたと思っています。

家族や友人を理不尽に奪われる苦痛を想像すると、私の唯一の居場所だったネット掲示板で、「荒らし行為」でその存在を消された時に感じたような、我を忘れる怒りがそれに近いのではないかと思います。もちろん比べられるものではありませんが、申し訳ないという思いがより強くなります。

被害を受けてなお、私に同情を示してくれるような方を傷つけてしまったと思うと、情けなくて涙が出ます。一命はとりとめたものの、障害が残った方にはおわびしようがありません。

どんなに後悔し、謝罪しても被害が回復されるはずはなく、私の罪は万死に値するもので、当然死刑になると考えます。

ですが、どうせ死刑だと開き直るのではなく、すべてを説明することが皆さまと社会に対する責任であり、義務だと考えています。真実を明らかにし、対策してもらうことで似たような事件が二度と起こらないようにすることで償いたいと考えています。

いつ刑が執行されるか分かりません。死刑の苦しみと皆さまに与えた苦痛を比べると、つり合いませんが、皆さまから奪った命、人生、幸せの重さを感じながら刑を受けようと思っています。

このような形で、おわびを申し上げさせていただきたいと存じます。申し訳ありませんでした。


秋葉原殺傷 加藤被告が被害者に手紙「私の罪は万死に値」

 11月7日19時28分配信 毎日新聞

 東京・秋葉原で昨年6月、17人が殺傷された事件で、殺人などの罪に問われた加藤智大(ともひろ)被告(27)=公判前整理手続き中=が、事件で負傷した元タクシー運転手の湯浅洋さん(55)に謝罪の手紙を送っていたことが分かった。加藤被告は「どんなに後悔し、謝罪しても被害が回復されるはずはなく、私の罪は万死に値するもので、当然死刑になると考えている」などとつづっている。

 手紙はB5判の便せん6枚に直筆で書かれており、加藤被告の弁護士を通じて6日、湯浅さん宅に届いた。「ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいです」などと書かれた加藤被告の両親の手紙も同封されていた。

 加藤被告は「遅々として進まない裁判に皆さまの怒りも限界ではないかと考え、人として謝罪すべきだという結論に至った」と筆を執った理由を記し、事件について「記憶がほとんどないが、やったことには間違いはなく、罪から逃れるつもりはない」としている。

 一方、被害者や遺族の苦痛について「私の唯一の居場所であったネット掲示板において、私が『荒らし行為』によってその存在を殺されてしまった時に感じたような我を忘れるような怒りがそれに近いのではないか」と推察。「どうせ死刑だと開き直るのではなく、きちんと全てを説明しようと思っている」と公判への決意とも受け取れる記述もあった。

 湯浅さんは「丁寧な字でわかりやすく書かれており、あんな事件を起こす人間とは思えなかった。公判でもすべてを正直に話してもらいたい」と語った。

△TOP

Webマガジン月刊精神分析&分析家ネットワーク



より大きな地図で インテグレーターマップ を表示

 精神分析(セラピー)を受け、インテグレーター(精神分析家)を目指し理論を学んだ人たちが、東北・関東・関西を中心に実際にインテグレーターとして活動しています。  夏には、那須で恒例の「分析サミット」が開かれ、症例報告・研究などの研修会も行っています。  私たちインテグレーターを紹介します。(敬称略)  メールに関して、☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)

△TOP

Copyright (C) LACAN MENTAL SCIENCE Lab. All rights reserved.
Powered by Movable Type 4.21-ja