« 第2号(07.06.20)京都良店的心のサプリ解説 | メイン | 9月分析理論講座のお知らせと8月理論講座の報告 »

第3号(07.08.20)京都良店的心のサプリ解説

(株)ラボックスさん発行『京都良店』の〈京都良店的心のサプリメント〉8月号の詳しい解説をします。自分や、周りの人を理解する一助となれば幸いです。

今回は、あなたの、人(特に異性と思ってもらっていいかと思います)の体の部分の好みをまず選んでもらいました。
直線的(角ばった)なものは男性性をあらわし、曲線的(丸み)なものは女性性をあらわします。
特に女性の場合、異性に求めるものが、男性的(父的)なものである場合と、女性的( 母的) なものである場合があります。それは別の言い方をすれば、母への愛着が強いか、父への愛着が強いかということにもなりますし、その人の心の発達や固着がどこにあるかということとも関係があります。
人間は肉体的・生物学的性と、ジェンダーといって「らしさ」としての性、社会的・文化的な性差があります。ですから性倒錯や性同一性障害というものがあるわけです。
人間の完成形は両性具有です。男性の中にも男性的な部分( たくましさ、力強さ、理性、知性、構成力など)と、女性的(優しさ、繊細さ、包容力、情緒)な部分を持っています。「らしさ」としての性という意味でいえば、より男性的なものを多く持っているのが男性であり、女性的な部分を多く持っているのが女性といってもいいでしょう。
高度に精神が発達した人は、異性の中に男性的(父的)なものと、女性的( 母的)なものの両方を求めます。しかし多くは、残念ながら男性性・女性性の両方を理想的に兼ね備えた男性が少ないということもあるのですが、どちらか一方を求めます。パートナーがたくましく指導力と知性があり、情緒ゆたかで、優しさと包容力を兼ね備えた人であれば最高です。
もし、男性が相手に男性的なものを求めるとしたら、つまりトータルしてAを多く選択したら、その人には同性愛傾向があるとみてもいいでしょう。

次に、相手の気になるからだの部分ですが、その部分について一つ一つ詳しく解説します。

眉毛…意思と自己顕示欲の強さをあらわします。
目 …目は心の窓といわれ、外界との接触や関心をあらわし、大きい目を好む人は注目を浴びたい自己愛者(ナルシスト)。また、好奇心が強かったり、猜疑心や警戒心のあらわれでもあります。
口 …食による受動性と、言葉によって他人と接触するため積極性や攻撃性、性的なものを象徴します。(性は食に例えられる、それはどちらも体内化ということで共通します) 大きい口は、口唇期欠損者が好み、甘えと依存を求めています。
ひげ…ひげは一見男性性の象徴のようですが、ひげは男性の仮面に相当し、ひげを蓄えた男性は、実は女性的な男性です。それは過剰な表現であり、コックさんにひげを生やした人が多いことや、話してみると優しい印象の人が多いことからもわかると思います。
あご…意思の強さを象徴し、力と決断力をあらわします。
肩 …体格と体力を象徴し、男性的な力と自己顕示欲をあらわします。
背中…頼りがいのある人かどうかの象徴となり、大きな背中に惹かれる人は頼りたい人、逆にスレンダーな背中に惹かれる人は頼られたい人といえるでしょう。
手 …手は外界や他人との関わりへの関心をあらわします。また手は物を持つことなどから、できる・できないという自信をあらわします。
体格…がっしりした体型を好む人は、守られたい人で、ぽっちゃりした体型を好む人は、安らぎを求めています。
さあ、あなたは何を求めているのでしょう。

About

2007年08月18日 21:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「第2号(07.06.20)京都良店的心のサプリ解説」です。

次の投稿は「9月分析理論講座のお知らせと8月理論講座の報告」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34