« 分析家の独り言 85 (分析家) | メイン | 分析家の独り言 87 (子育て) »

分析家の独り言 86 (分析理論・養成講座)

福岡で、20代の女性クライアントが、インテグレーター養成講座を受けはじめた。

分析家になりたいという明確な意思を持って。

第1回の講座内容は、自我論のⅠ 胎児の世界、新生児の世界、乳幼児の自我と対象関係の発達

私もそうだったが、胎児や新生児の世界は私たちが想像していた世界とは違い、そのことに驚き興味を持ったれたようだった。

胎児や新生児を理解し、それを知った上で子育てするだけでも、随分違ったものになると思う。

私もクライアントのように、せめて子どもを産む前に知っておきたかった。

理論を学ぶ人たちやクライアントは、口をそろえて同じこのセリフをはく。

私は前々から言っている。

この理論をこれから子どもを持つ可能性のある若い人たちに是非学んで欲しいと。

できることなら、高校や大学で、分析のせめて発達論を教えて欲しい。

英語や数学もいいが、それ以上に生きていく上で大変役に立つ。

ホームページ、ブログを見たとメールや問い合わせをいただく。

理論講座を受けたいといわれる方や、分析を受けてみたいう方、母親教室の依頼などなど。

少しでも興味を持ってもらるように、もうどうにもならないと諦めている人たちに、取り組めば道は開くと願いつつ、ブログを書いている。


母親教室、分析理論講座、インテグレーター養成講座の詳しい内容はこちらをごらんくさい。

<母親教室のご案内は>こちらをクリックして下さい。

分析理論講座の詳しい開催日程はこちらです

インテグレータ養成講座の詳しい開催日程はこちらです

About

2008年03月15日 21:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「分析家の独り言 85 (分析家)」です。

次の投稿は「分析家の独り言 87 (子育て)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34