« 今週のメッセージ(平成20年10月分) | メイン | 分析家の独り言 161 (小室哲哉容疑者詐欺事件) »

新サイト『不登校・ひきこもりに悩む方々へ』開設のお知らせ

『オールOK!子育て法』に続き、今回、新サイト『不登校・ひきこもりに悩む方々へ』を開設しました。

我が子の不登校を経験し、そのなかで学んだことなどを、今また同じように悩んでおられる方々の参考になればと思い作りました。

ひきこもりの状態とともに、神経症などの症状や家庭内暴力が伴う場合もあります。

そういったケースにも対応しています。

我が子の不登校やひきこもりをどのように対応したらいいかわからない方、ご相談ください。


現在、不登校・ひきこもりの当事者、またはその親御さんが分析を受けられています。

ひきこもり当事者を分析することにより、語りながら自分の無意識に気付いくことで、心のありよう、行動が変っていきます。

本人が分析に来られない場合は、親御さんが分析を受け、なぜひきこもるのかその構造を説明し、ひきこもりへの理解を深めてもらい、具体的な対応法をアドバイスします。

親の接し方が変る(=意識がかわる)と、子どもも変っていきます。

ひきこもり本人とその親御さんの両方が分析を受けられると、相互作用により、より早く変容いしていかれます。

他に、子育て相談室では、2名以上のグループで、Q&A方式で悩み・疑問等の相談をしています。
<子育て相談会のご案内は>こちらをクリックして下さい。

また、理論講座で分析理論をやさしく解説しています。

自分を振り返ったり、子どもさんへの対応や理解に役立つと思います。
分析理論講座の詳しい開催日程はこちらです

メールによる相談もしております。
ラカン精神科学研究所<メール相談>


ラカン精神科学研究所のホームページ

連絡先はこちらです

About

2008年11月05日 20:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今週のメッセージ(平成20年10月分)」です。

次の投稿は「分析家の独り言 161 (小室哲哉容疑者詐欺事件)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34