メイン

京都良店的心のサプリ アーカイブ

2007年12月20日

第4号(07.10.20)京都良店的心のサプリバックナンバー

次の質問に当てはまるものすべてに○を付けてください。一般的な質問として捉えてください。

A  1、 時間を忘れておしゃべりを楽しむことがある。      
   2、 言いたいことは我慢するより言う方だ
   3、 初めての人とでもすぐ仲良くなる
   4、 長電話が好き
   5、 友だちは多い方である
B  6、 待たされるとイライラする               
   7、 じっとしているより、何かしている方が好き
   8、 信号が赤でも車がなければ行く
   9、 どちらかというと怒りっぽい
   10、 気分が変りやすい
C  11、 人前に出るのが好きな方である             
   12、 自分は行動的な方だと思う
   13、 お化粧は濃い方である
   14、 アクセサリーが好き
   15、 芸能界など華やかなものにあこがれる
D  16 、部屋は片付いている                  
   17、 約束は守る
   18、 時間には正確な方だ
   19、 自分は真面目な方だと思う
   20、 前もって計画を立てる
E  21、 自分が話すより、聞くほうが多い            
   22、 休みの日は家に居ることが多い
   23、 自分から電話をかけるより、かかってくる方が好き
   24、 好きな人ができても自分から告白することはまずない
   25、 苦手なタイプの人は避けたい

A.1~5、B.6~10、C.11~15、D.16~20、E.21~25をグループとして,当てはまる項目が多かったのはA~Eどのグループでしたか。

<判定結果>

A・・・おしゃべり好きで社交的なあなたと相性のいい男性は、寡黙で貴女の話をじっくり聞いてくれる人

B・・・せっかちであきっぽい貴女と相性のいい男性は、気長で一つのことにじっくり取り組むタイプの人

C・・・華やかで目立つことが好きな貴女と相性のいい男性は、控えめで堅実な人

D・・・几帳面で決まりを守る貴女と相性のいい男性は、おおらかで小さいことを余り気にしない人

E・・・おとなしく控えめな貴女と相性のいい男性は、積極的であなたをぐいぐい引っ張っていってくれる人

2007年10月21日

第4号(07.10.20)京都良店的心のサプリ解説

(株)ラボックスさん発行『京都良店』の〈京都良店的心のサプリメント〉10月号の詳しい解説をします。
今回は、大きくタイプを5つに分け、あなたと相性の合う男性を、5人の男性のタイプに分けてみてみました。設問には、あまり深く考えず、直感で選んでください。

簡単にいうと、Aタイプの人はおしゃべり、Bは短気、Cは目立つ・派手、Dは几帳面、Eは受身的な人です。各々相性が合うのは、反対のタイプの男性となります。例えば、おしゃべり好きな人には、反対の寡黙でじっくり話を聞いてくれる人となるわけです。おしゃべり好き同士では、互いがしゃべるので、ぶつかってしまします。反対にもしあなたが話しを聞くタイプなら、おしゃべり好きな彼との相性がいいということになります。
甘えたい人と、甘えさせたい人の組み合わせはピッタリなことからもわかると思います。
ただし、健康な状態とういうのは、この二人の関係・役割が固定化しないことです。例えば、甘える人のことを退行的立場といい、甘えさせたい人のことを発展的立場といいます。楽なのは退行的立場の人。いくら甘えられるのが好きといっても、いつもいつもとなれば、疲れることも大変なこともあり容易ではない。
また、おしゃべりな人はいつもしゃべっているので、聞くという能力が劣等機能となり、聞く側の人は、聞くばかりなので、しゃべる能力が劣等機能となります。ならば、二人の役割を時には自由に入れ替えられることです。そうすれば、互いが劣等機能となっている面を学習し、発展していけます。そういう二人の関係をつくれれば、互いが刺激しあい、マンネリ化せず、ともに成長していけるでしょう。
分析的視点でさらに語ると、二者関係の間では、共謀ということが無意識に行われます。それは互いの無意識を相手に演じさせるというものです。
先ほどの、甘える人と甘えさせる人の組み合わせでいえば、甘えさせたい人の無意識には、甘えたいがあります。それを相手に転付して、自分が甘えたいと思うように、相手を甘えさせ満足します。逆に甘える人は、無意識下には発展的立場に立って甘えさせたいがありますが、それをすると大変なので、相手にそれを転付して、自分は甘える立場に甘んじている。この立場が固定化しているために、例えば甘える立場の人が、少しでも甘えなくなったり、発展的立場に立とうとすると、二人の関係のバランスが崩れるため、甘えさせたい人は、怒り出すなどして、喧嘩や争いとなるでしょう。どちらかが変わりたいと思っても、それが許されないため窮屈さを感じ、成長を阻まれると感じるかもしれません。
もし彼との関係がギクシャクしだしたら、知らぬ間に共謀し、自分の無意識を演じさせようと
したり、されたりしていないか、冷静に客観的にみることです。どちらかが変化を好まない傾向が見えたら危険なサインといえるでしょう。

2007年10月19日

第3号(07.08.20)京都良店的心のサプリバックナンバー

(株)ラボックスさんの京都良店に掲載された心理テスト(心のサプリメント)のバックナンバーです。
(Q1)あなたの好みはそれぞれどちらでしょう?AかBで答えて多いのはどっち?
1.眉毛  A.太い眉毛 B.細い眉毛
2.目   A.切れ長のきりっとした目  B.丸い目
3.口   A.薄い唇          B.厚い唇
4.ひげ  A.ひげを剃っている     B.ひげをはやしている
5.顎   A.角ばったあご       B.丸みのあるあご
6.肩   A.がっしりした肩      B.なで肩
7.背中  A.広い背中         B.スレンダーな背中
8.手   A.大きな手         B.細めの手
9.体格  A.がっしりした体格     B.ぽっちゃりした体型
(Q1)判定結果
トータルしてAが多かった人
相手に男性的(父的)なものを求めています。
それは指導力や主導力(ひっぱってくれる)、知性のある(頭が良い)人。
トータルしてBが多かった人
相手に女性的(母的)なものを求めている。
それは優しさと包容力を何より大切に、思いやりのある人。
(Q2)Q1で答えたパーツの中で、あなたは相手のどのパーツに目がいきますか?(複数回答有り)
(Q2)判定結果
眉毛 自己アピール。意志と自己顕示欲の強さを表します。
承認(見てもらいたいと思う願望) 目は「心の窓」といわれ、外界との接触に関心があり、大きい目を好む人は、注目を浴びたい自己愛者といえます。また、好奇心が強かったり、猜疑心や警戒心の表れでもあります。
甘え。口は食による受動性と、言葉によって他人と接触するため積極性や攻撃性、性的なもの。そして、大きい口、分厚い口を好人は口唇期欠損者で、甘えと依存を求めています。
ひげ 男性性の強調。ひげは、一見、男性の象徴のようですが、ひげは男の仮面に相当し、ひげを蓄えた男性は実は女性的な男性です。
あご 意志の強さを表します。
体格と体力を表し、男性的な力と自己顕示の欲求を表します。
背中 頼りがいのある人かどうかの象徴になります。つまり背中に惹かれる人は頼りたい、逆にスレンダーな背中に惹かれるのは、頼られたい人と言えるでしょう。
外界や他人との関わりに関心があり、また、手は物を持つことなどから、できる、できないという自信を表わします。
体格 がっしりした体型を選んだ人は、守られたい人、ぽっちゃり型は、包容力や安らぎを求めています。
さて、どんな結果が出ましたか?

2007年08月18日

第3号(07.08.20)京都良店的心のサプリ解説

(株)ラボックスさん発行『京都良店』の〈京都良店的心のサプリメント〉8月号の詳しい解説をします。自分や、周りの人を理解する一助となれば幸いです。

今回は、あなたの、人(特に異性と思ってもらっていいかと思います)の体の部分の好みをまず選んでもらいました。
直線的(角ばった)なものは男性性をあらわし、曲線的(丸み)なものは女性性をあらわします。
特に女性の場合、異性に求めるものが、男性的(父的)なものである場合と、女性的( 母的) なものである場合があります。それは別の言い方をすれば、母への愛着が強いか、父への愛着が強いかということにもなりますし、その人の心の発達や固着がどこにあるかということとも関係があります。
人間は肉体的・生物学的性と、ジェンダーといって「らしさ」としての性、社会的・文化的な性差があります。ですから性倒錯や性同一性障害というものがあるわけです。
人間の完成形は両性具有です。男性の中にも男性的な部分( たくましさ、力強さ、理性、知性、構成力など)と、女性的(優しさ、繊細さ、包容力、情緒)な部分を持っています。「らしさ」としての性という意味でいえば、より男性的なものを多く持っているのが男性であり、女性的な部分を多く持っているのが女性といってもいいでしょう。
高度に精神が発達した人は、異性の中に男性的(父的)なものと、女性的( 母的)なものの両方を求めます。しかし多くは、残念ながら男性性・女性性の両方を理想的に兼ね備えた男性が少ないということもあるのですが、どちらか一方を求めます。パートナーがたくましく指導力と知性があり、情緒ゆたかで、優しさと包容力を兼ね備えた人であれば最高です。
もし、男性が相手に男性的なものを求めるとしたら、つまりトータルしてAを多く選択したら、その人には同性愛傾向があるとみてもいいでしょう。

次に、相手の気になるからだの部分ですが、その部分について一つ一つ詳しく解説します。

眉毛…意思と自己顕示欲の強さをあらわします。
目 …目は心の窓といわれ、外界との接触や関心をあらわし、大きい目を好む人は注目を浴びたい自己愛者(ナルシスト)。また、好奇心が強かったり、猜疑心や警戒心のあらわれでもあります。
口 …食による受動性と、言葉によって他人と接触するため積極性や攻撃性、性的なものを象徴します。(性は食に例えられる、それはどちらも体内化ということで共通します) 大きい口は、口唇期欠損者が好み、甘えと依存を求めています。
ひげ…ひげは一見男性性の象徴のようですが、ひげは男性の仮面に相当し、ひげを蓄えた男性は、実は女性的な男性です。それは過剰な表現であり、コックさんにひげを生やした人が多いことや、話してみると優しい印象の人が多いことからもわかると思います。
あご…意思の強さを象徴し、力と決断力をあらわします。
肩 …体格と体力を象徴し、男性的な力と自己顕示欲をあらわします。
背中…頼りがいのある人かどうかの象徴となり、大きな背中に惹かれる人は頼りたい人、逆にスレンダーな背中に惹かれる人は頼られたい人といえるでしょう。
手 …手は外界や他人との関わりへの関心をあらわします。また手は物を持つことなどから、できる・できないという自信をあらわします。
体格…がっしりした体型を好む人は、守られたい人で、ぽっちゃりした体型を好む人は、安らぎを求めています。
さあ、あなたは何を求めているのでしょう。

第2号(07.06.20)京都良店的心のサプリ解説

<あなたのさみしがりや度チェック>

京都良店

次の問いに当てはまる項目にチェックをしてください。その数でさみしがり度、恋愛願望の強さと、出会う可能性のある男性タイプがはんていできます。

1. 高級ブランド品が好きで、幾つか持っている。
2. お世辞だとわかっていても、言われると嬉しくなり、その人を好きになってしまうこともある。
3. 恋人が出来たらお揃いを着たい。
4. 携帯電話のアドレスに100人以上のメモリがないと不安になる。
5. 甘いものが好きで、ほぼ毎日食べている。
6. お酒が好きで、飲み会やカラオケに友人と行くことが多い。
7. キャラクターものが好きで、部屋や車の中に飾っている。
8. 美味しいものに目がなく、いつもグルメ雑誌でお店を探している。
9. プロレスやK1などの格闘技が好きだ。
10. 自分はかなり嫉妬深いほうだと思う。
11. ケチで、几帳面である。
12. コレクションしているものが何か1つ以上ある。
13. スポーツが好きでアウトドア派である。
14. 父親と中高生まで一緒にお風呂に入っていた。
15. 幹事やまとめ役をやらされることが多い。
16. 髪を伸ばし1つに結ぶまたはショートカットで楽なパンツ姿が多い。
17. パチンコやギャンブルが好きでよくする。
18. 幼い頃、家族から言われて傷付いた言葉を今も忘れられない。

さみしがりや度チェック<判定方法>

判定は、選んだ番号が一番多くあったのがタイプになります。同数の場合はその両方のタイプを併せ持っていることになります。

1-4をAタイプ、5-8をBタイプ、9-13をCタイプ、14-17をDタイプ、17・18をEタイプとします。Eタイプを選んだ人は、どのタイプに関わりなく、さみしがりや度 NO.1
です。
type A
わがままで、甘えん坊な男性を好きになり、一方、優しい男性なら誰でも受けいれてしまうので要注意。ともかくいつも誰かそばにいないと生きていけない超さみしがり屋。

type B
甘い言葉と優しい人を常に求めている。恋愛を夢見るたいぷ。白馬に乗った王子様をいつも求めている。

type C
ぐいぐい引っ張ってくれるような、強引で、礼儀正しい体育界系の男性に惹かれてしまう。独占欲が強く、男性と競争したり、闘ってしまう、喧嘩の絶えない恋愛タイプ。

type D
女らしく華やかでいたい貴女はは、そんなゴージャスな自分とつり合う男性として、ダンディーでインテリで、ちょっとキザなタイプを選んでしまう。

type E
Aタイプを基本としながら、いつも恋に失望し、独りで生きていくか、いつも誰かを頼って生きていくしかない悲劇のヒロインになりやすいタイプ。まじめで誠実な男性があなたの理想です。

Eは無く、それぞれ同数だった場合は「自己同一性の拡散」を意味します。すなわち自分というスタイルが決まっていない、迷いと自信のない性格構造を表します。

さて、どんな結果診断がでましたか?


詳しい解説はこちらをご覧下さい。
:京都良店6月号深層心理テストの解説


2007年06月20日

京都良店的深層心理テストのテーマ募集!

 当研究所は(株)ラボックスさんの依頼により、京都良店的深層心理テストを「京都良店」に掲載しています。
 次回(8月20日発売号)の心理テストのテーマを募集します。

 ・彼との相性
 ・職場の人間関係
 ・深層心理的おしゃれ度チェック
 ・・・などなど。

 こんなテーマで深層心理をチェックして欲しい等などの要望がありましたら下記メアドまでご連絡ください。セラピスト天海有輝がお待ちしています。

 連絡はこちらまで [e-mail]
 

2007年06月03日

第2号(07.06.20)京都良店的心のサプリ解説

当研究所は、㈱ラボックスさんから依頼され、『京都良店』という情報誌に心理テストを掲載しております
今回の心理テストは、さみしがり屋度チェックです。
さみしがり屋さんの改善法など、心理テストの解説をしています。

さみしがり屋さんの改善法 :包容力があり、優しく何でも言うことを聴いてくれる太母(グレートマザー)のような人を見つけてください。面倒見の良いおばちゃんのような人を探して、甘え上手になること。太母イメージに包まれるという体験が必要です。本来ならそれは、育ってくる中で母によって体験できればよかったのですが、そこが満たされていないために母に代わる、母を置き換えた太母のような人を見つけて、甘えを学習することです。恋愛場面で甘えて満たされればいいのですが、過剰な甘えであるため、受け止めきれず、うっとおしがられ嫌われてしまう可能性が高いです。

―太母(グレートマザー)―   *「太母」:「たいぼ」と読みます。

 太母とは、ユングが普遍的に人間が持っている無意識の元型パターン(アーキタイプ)として六つ挙げたものの一つです。
 太母はあらゆるものを育てる偉大な母なるもののイメージで、女性の成長の究極的な目標です。この太母には肯定的プラスの側面と、否定的マイナスの側面があります。
 マイナスの側面は、過剰な世話が子どもの主体性を奪い、呑み込んでしまうことになります。それは子どもを抱っこすることは、子どもの自由を奪い、捕まえてしまう、束縛してしまうことになるからです。ある時期から子どもは、母の手を離れて母の手の中から出たくなります。いわば子どもが出たくなる気持ちを育てるために、抱くことも大事なことです。子どもにその気持ちが出るまで、しっかり抱っこすること。この太母に呑み込まれることの不安を感じることが、子どもの自立性のエネルギーの基礎になり、自分一人で生きていく意志を育てます。呑み込まれる不安を子どもが持たないということは、放任されているわけで、これは見棄てられているだけと言わざるをえません。見棄てられたために仕方なく自立に向かうのと、母が子どもを抱いて、そこから脱出してきた自立性とは全く意味が違います。しっかりと子どもを抱いて、子どもが母の手のうちから出ようとしたときには、自由にしてあげればいい(これが良い太母)のですが、悪しき太母はこの拘束を解かないのです。
 太母の良い側面である、あらゆるものを育て育み、絶対的な優しさと安全を与えてくれる、そういう母なるイメージに抱かれることは人間にとって大変大事なことです。そこで人は満たされるため、心にさみしさという穴を持たずに生きて行けるのです。
 太母に抱かれ満たされた感覚、それは母親に適切に世話され愛され、関心を向けられたかどうかということです。
 これがないと、自分という存在が曖昧で虚しくさみしい。この虚しさやさみしさを埋めようと人は依存症になる場合があります。アルコール依存症、薬物依存症、買い物依存症、ギャンブル依存症などです。
 しかしそれらは、そのときだけの満足です。お酒を飲んだときののど越しの良さや、酩酊状態。欲しいものが手に入った瞬間また別のものが欲しくなる。ギャンブル例えばパチンコで当りを出し、一時的にお金や物を手にして喜ぶが、その感覚が忘れられず負ける時のことは考えず、のめり込んでしまうなど。
 これを口唇期欠損といい、その人達の心の状態を「底なしの樽」と表現します。底がないために入れても入れても溜まることがなく、常に入れ続けなければならず、終わりがない依存症へと至ります。口唇期欠損は生後わずか0~1.5歳のときのことです。
 依存症に限らず、心の虚しさやさみしさを埋めようと人は様々な行動を取ります。
 心が健康な状態とは、自分の欠損・欠如を自覚し、それを埋める方法をとることで自分が満足でき、なおかつ社会適応する形で、他者と共感・共鳴できる部分を持つことでしょう。
 

About 京都良店的心のサプリ

ブログ「天海有輝のセラピー日記(ラカン精神科学研究所)」のカテゴリ「京都良店的心のサプリ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは子育てと子供の非行のQ&A集(ALL OK)です。

次のカテゴリは事件分析です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34