2013年2月アーカイブ

JR大阪駅近辺へ出張します。

日時 : 平成25年2月27日(水)

場所 : 大阪梅田駅周辺 (詳しくはお問い合わせください)

分析料: 10,000円 (プラス交通費1,000円)


大阪で出張セラピーをします。

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

大阪近郊で精神分析を希望される方、おられましたら連絡ください。

交通費を負担していただければ、お宅へ出張します。


詳しくは電話またはメール等で連絡ください。

完全予約制となっています。

電話 077-558-8766  携帯電話090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)

 インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
                      ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

メルマガ:子育て相談室便り

 ラカン精神科学研究所forスマートフォン

滋賀で分析理論講座を開いています。

日時 :3月4日(月) 9:30-11:30

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 3,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)


講座内容 : 『自己を知る』  

    -自己愛-
   
     誇大自己
     
 「誇大自己は次の三つの要素で構成されている。
 1.実際にほめられたり、可愛がられたりするという現実の自己愛の満足によってつくられる
 2.・・・」(テキストより一部抜粋)


子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。

テキスト途中から、お一人でも参加していただけます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

   インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

メルマガ:子育て相談室便り

分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

エアープランツ花.jpg

以下の文章は、あるクライアントの了解を得て掲載しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔、人前で話すことが大の苦手だったという、あるクライアント。

学校の授業で手を上げて発表することなどほとんどなかった。

いわゆる世間でいう引っ込み思案、人見知りといわれる子どもだった。

振り返れば、自分が口を開き何か言えば、肯定的言葉が返ってくることがなく、

反対に否定や拒否にあったため、ものを言うことが恐くなった。

言いたいことがあっても、それは受け入れられるどころか、非難されるされることが多い。

また、まさかこんなことを言ったために怒られるなどと思っていないことで、親の怒りをかってしまう。

意外性のあるプラスの反応ならいいが、マイナスの意外性と反応を数多く経験した。

「口は災いのもと」、言わないことが自らの身を守る手段となった。

親にさえ言いたいことが言えないのだから、友達をはじめ他者に言いたいことが言えるわけがない。

友だちをつくるのが非常に下手になるのは当然である。

言いたいのに言えない、わかって欲しいのにわかってもらえない。

自分の中で悶々とするが出口が見つからない。

そしてさらに自己否定へと向かう。

言いたいことが言えない自分がダメなんだと。

当時は、何故ものが言えないのかわからず、ただただ自分を卑下し一人で思い悩み、それでも何でもないフリをするしかなかった。

ポーカーフェイスだけが上手くなっていった、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それは言い換えれば、自分をさらけ出せないということ。

少し話は飛ぶが、異性と関係を持てない交流できない人とは、自分を異性の前にさらけ出せないということである。

最近夫婦の交流のないセックスレス夫婦が増えているときく。


人前で発表することも、身を晒すことである。

自分をよく思われたい、そのためには上手く話さなければいけない。

そうして自分の評価を高めたいと思うと、失敗できないと思う。

緊張してあがり、頭が真っ白になり何を言っていいのかわからなくなってしまう。

カッコつけずに、自分の思っていることをありのままにしゃべろうと思えば、初めから良い悪いの評価も価値もない。

だからあがりようもなく、ただ思ったことを言うだけで良い。

しかしそう思えるには、子どもが小さい頃から親がどう接したかが大きく影響する。

だから「オールOK」して、言いたいことを言える子どもにしていきましょうと我々インテグレーターは言う。

それは我がままな子どもにしてるのではなく、健康な精神を育むために必要なことだからである。


インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

メルマガ:子育て相談室便り

毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 2月 23日(土) 午前11:00~12:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)


インテグレーター養成講座 講義内容

-インテグレーター養成講座Ⅰ-

自己愛論Ⅰ 《自己愛人間の心理と生態》
   
   自己愛度チェック
  
   自己愛の心理
    自己愛とは何か ナルキッススの神話 

   健康な自己愛
    健康な自己愛  

   自己愛の成り立ち
    生理的自己愛の満足 原始的な自己感覚 自閉的段階の一次的自己愛
    親の愛の中の子どもの像、原始的自己愛

   自己愛者の生態
    自己愛的同一視 惚れ込み 自己愛観、東洋と西洋の違い 
    日本人的自己愛人間と日本的マゾヒズム

   自己愛社会
    母性社会 集団幻想が解体した現代 お客様は神様です
     

途中からでも参加いただけます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も、受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

  6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方おられましたら下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

メルマガ:子育て相談室便り

滋賀で分析理論講座を開いています。

日時 :2月18日(月) 9:30-11:30

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 3,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)


講座内容 : 『自己を知る』  

    -自己愛-
   
     自己愛パーソナリティとは
     
 「生後六ヶ月~18ヶ月の母子一体による自閉期の鏡像段階を経て形成された基本的信頼は、自我(主体性)の基礎となり、健全な自己愛を生んだ。・・・」(テキストより一部抜粋)


子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。

テキスト途中から、お一人でも参加していただけます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

   インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

メルマガ:子育て相談室便り

分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

JR大阪駅近辺へ出張します。

日時 : 平成25年2月13日(水)

場所 : 大阪梅田駅周辺 (詳しくはお問い合わせください)

分析料: 10,000円 (プラス交通費1,000円)


大阪で出張セラピーをします。

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

大阪近郊で精神分析を希望される方、おられましたら連絡ください。

交通費を負担していただければ、お宅へ出張します。


詳しくは電話またはメール等で連絡ください。

完全予約制となっています。

電話 077-558-8766  携帯電話090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)

 インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
                      ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

メルマガ:子育て相談室便り

 ラカン精神科学研究所forスマートフォン

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 2月13日(水) 13:00-14:00

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 1,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います
        (1回:2時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み・問題に答えます。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方の参加も歓迎します。

是非、母親とは何か、どう子どもに接するのかを知っていただきたいと思います。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。


『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

メルマガ:子育て相談室便り

毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 2月 9日(土) 午後3:30~4:30 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)


インテグレーター養成講座 講義内容

-インテグレーター養成講座Ⅰ-

自己愛論Ⅰ 《自己愛人間の心理と生態》
   
   自己愛度チェック
  
   自己愛の心理
    自己愛とは何か ナルキッススの神話 

   健康な自己愛
    健康な自己愛  

     

途中からでも参加いただけます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も、受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

  6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方おられましたら下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

メルマガ:子育て相談室便り

以下は分析家仲間の真理攫取(金谷)氏のHPにある今月のメッセージを私のブログで紹介しているものです。


テーマ「体罰」

 「懲らしめの為に、身体的な苦痛を与える」

これは昔江戸時代頃に罪人に対して罰を与える時、刑罰の一つとして「百叩き」と言うものがあった。

この行為を体罰と言う。

ということは一般的には使ってはいけないもので、特に学校教育には絶対必要は無い。

生徒達は何も悪い事はしていない、生徒がすることは悪い事ではなく間違った事をしてしまうと言うこと。

其れは、常識や社会的ルールを完全に収得していない上に、理性も充分でなく、感情優先の時代だからである。

 

 学校はシュミレーションの場である。

人間として何をすべきか、何をしてはいけないか、を集団の中で体験学習していく。

彼らの失敗は必然の中で起こることで、試行錯誤の末、結果で善い悪いは無い。


スポーツの世界が、学校の中では部活動に存在するが、昨今・少子化社会になり、生徒の獲得の為に学校は知名度を上げる事に必死になり学力の高さで競い、それがだめなら野球・サッカー等強豪イメージをつけようと、より力が入る風潮にある。

その為に普通にしていては、優勝などできない。

行過ぎた手段を取ってまでも強いる。

生徒を扱く、すなわち表向きは「喝」を入れると熱心に鍛え指導してるかのように正当化し「体罰」を加える。

これが鍛錬の世界だと、当たり前の如く行われてしまう。

当たり前のイメージとは恐ろしい。

その厳しさに耐え、辛さを克服し成し遂げる事こそが勝者であると。・・・・・


 お釈迦様は自らの問いを身体に求めて、6年間厳しい修行をされたが、身体に求めても何も得るものは無いと悟られた。

その上瞑想によって心理に到達されたのである。

 もっと身近な存在なら、読売巨人で活躍された桑田選手が、自伝の中で同じ様に述べられている。

体罰では、何も得るものは無かったと言っているのである。


 本当に我々人間が強くなる為には、自分の弱点を知る事にある。

技術向上は絶え間なく、鍛錬を続けていく事しかない。

物事を論理的に考え、そのものを正しく見る目を持つ。

そして知性的に物事を捉える。それが強い精神を作る。

ではどうすれば出来るのか?どうすれば勝てるのか?どうすれば上手くなるのか?

常に考え、修正が出来る柔軟な考え方や心を持つ事が理想である。


分析的に体罰を何故するのか?といえば、「自らの無能・無力感の防衛の為に暴力に訴える」である。

 チームの監督を引き受けた以上、優勝しなければ監督としての力量を問われるのではないか。

駄目監督の烙印を押されるのではないか。

と、自らの弱さを露呈させない為に、取る行為である。


 では、体罰を使わないようにするためにはどうすれば良いのか?

それには、先ず物事を正しく見る目を持つ。

そして、相手の能力を正しく知る。

その上で、弱点克服のためにどうすれば良いか、本人に解るように論理的に説得し理解させる。

そうして自らがやって見せて、本人にやらせて見る。

体験をさせながら本人に気付かせ、本人が修正改善していく。

無理強いをして押し付けても、何も出来るようにはならない。

体罰もいじめもやる人間は弱さを隠すためであって、何の生産性も無く無意味なものである。

こんな人間を作らないためにも、理想的な母になり健全な人間作りをして欲しい。

私達が出来ることは、理想的な母親に育てていく事に努力し続けていくだけです。

    拈湧 笑界・ねんゆ しょうかい

金谷精神療法研究所

ラカン精神科学研究所 のホームページもご覧ください

毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 2月 9日(土) 11:00~14:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)


第55回インテグレーター養成講座 講義内容

-インテグレーター養成講座Ⅱ-

病理Ⅺ 《依存症》
   
   初めに 依存とその関連用語 乱用とその関連用語 診断基準

   アルコール症 生物学的影響 心理的影響 治療 まとめ

 甘えと依存

   依存の定義 発達心理学の定義 依存と甘え 相互依存 

   依存から自立へ 治療

 
     
途中からでも参加いただけます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も、受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

 6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方おられましたら下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

メルマガ:子育て相談室便り

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。