2013年8月アーカイブ

個人の分析理論講座を開いています。

日時 : 9月5日(木) 午後5:30~6:30

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 5,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)


講座内容 : 『自己を知る』 1巻 

    -心の誕生-

     鏡像段階

   
 「母子共生による一体化体験は、先に述べた見る自分、見られる自分、本来の自分

 の分化した自己の認識が、鏡に映る自分を通して行われたのと全く同じで、

 鏡の役割を母がし、母のまなざしの中に赤ん坊は自分が母にどう見られているか、

 すなわち「見られる自分」を見て、その自己像と今満足を味わっている自分を

 同定し同一視している、自己同一性体験なのである。・・・」(テキストより一部抜粋)


鏡の役目は後に他者が担うことになります。

子どもにとっての最初の他者は母親で、母のまなざしの中に自分はどう写っているかを

― 例えば、良い子としてか、悪い子としてか ― 探します。

自我は他者のもとで構成されるのです。


子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。

テキスト途中から、お一人でも参加していただけます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

   インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

JR大阪駅近辺へ出張します。

日時 : 平成25年9月5日(木)

場所 : 大阪梅田駅周辺及び尼崎、寝屋川

分析料: 10,000円 (梅田はプラス交通費1000円)

     場所・交通費について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。


大阪で出張セラピーをします。

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。

日程が合わない場合、互いの都合のつく日時を調整します。

交通費を負担していただければ、お宅へ出張もします。


完全予約制となっています。

詳しくは電話またはメール等で連絡ください。

電話 077-558-8766  携帯電話090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレス(スパムメール対策)にメール送信願います

 インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
                      ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

ラカン精神科学研究所forスマートフォン

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 9月3日(火) 14:00-15:00

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います
        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み・問題に答えます。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方の参加も歓迎します。

是非、母親とは何か、どう子どもに接するのかを知っていただきたいと思います。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。


『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

-子育て相談室-

9月より、子育て相談室の料金を、1回1時間2.000円に改定します。


-分析理論講座-

9月より、分析理論講座の料金を、1回2時間5.000円に改定します。

      インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 8月 31日(土) 9:00~10:30 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)


8月3日のインテグレーター養成講座欠席のクライアントの補講と、

ライフサイクルの理論を聴きたいというクライアントのために開きます。


第61回インテグレーター養成講座 補講内容

-インテグレーター養成講座Ⅱ-

ライフサクルⅠ 《概念と成人前期》
   
   ライフサクルの概念 定義としては ライフサイクルの構造 

 発達段階-生活構造の発展
  
   生活構造 構造の把握 職業 結婚と家庭 自己と外界との関係

 成人の発達段階
  
   成人への過渡期 

   成人期最初の生活構造 : 大人の世界に入る時期
  
   三十歳の過渡期 : 成人期最初の生活構造を変える

   青年期第二の生活構造 : 一家を構える時期

   人生半ばの過渡期 : 成人前期から中年期への移行

   中年に入る時期 : 新しい生活構造を築く

   中年期に入ってからの発達段階

 青年期までの発達

   漸成 

 新米時代

   成人への過渡期 独立 成人期に入る 大人の世界に入る時期 模索

   安定した生活構造をつくる 三十歳の過渡期 順調に進む変化 

   三十歳の危機 新米時代の発達課題 新米時代の終わり


 人の人生には区切りがあり、段階をおって変化していきます。

 私もライフサイクルを話すにあたり、あらためて振り返り学び、人は留まることなく

 次の段階への準備をして常に変容・発展・成長していくもの。

 変化を求めず止まるということは、死んでいると同じなのだと思いました。

 現状に甘んじることなく、経験を重ね人として社会的に、家庭人として、個人として

 何を目指しどうなりたいのか、目標を持って進むこと。

 その道しるべとなる理論です。

このライフサイクルは男性にも是非聞いていただきたい理論です。

ライフサイクルは8月と9月2回に分けて話します。

         
途中からでも参加いただけます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方おられましたら下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

デフェンパギア1.jpgのサムネール画像のサムネール画像

学校が夏休み入った7月末、電車の中でのある親子の会話。

たまたま出張移動中、乗り合わせた電車の中で、斜め前に立っていた

小学生の子どもと母親と祖母がいた。

どうやら話しの内容から、母親の実家に夏休みの間小学生の子どもを預けるらしい。

母親は仕事をしていて、母親の母(子どもにとって祖母)に夏休み明けに、

漢字のテストがあるから、子どもに漢字の学習をさせておいてと言った。

仕事はフルタイムではなくパートのようで、「これからしばらくは、

午後1時か2時頃には終わり、その後は暇なので、どうしようか」

と母親は自分の母親に話す。

ん?それなら子どもを何故、母親に預けるのだろう?と思った。

一週間なのか、一ヶ月なのかどれくらいの期間預けるのかはわからない。

一週間くらいなら、漢字のテストのための勉強は家に帰ってからでもいいだろう。

もし母親に聞けば、「子どもがおばあちゃんのところへ行きたいと言った」

と言われるかもしれない。

それでも、普段仕事をしている母親と過ごせる時間が増える夏休みに、

子どもは母と一緒にいたいと思うだろう。


昔、私にも覚えがある。

子どもがいると、手がかかる。

自分の時間が取られ、その上に「これして、あれ買って、どこどこ連れて行って・・・」と言われる。

その度に無意識(コンプレックス)を刺激され、イライラする。

それなら、預かってもらえれば助かる。

子育ての中で一番刺激される母親の無意識がある。


愛着ということ。

一緒にいて、共有、共生、共感すること。

適切に世話をすること。

それらを母親自身に経験がなく知らなければ、子どもにすることは難しいし、まず出来ない。


自分はどうであったか、本来母親とは母性と何かを知ること(知性)によって、

出来るようになっていく。

私もそうしてきたし、クライアント達も今そうして頑張っている。

そのための個人の精神分析と分析理論を受けながら、本当の仕合せへ向かっていける。


夏休み、親から離れて親の実家に預けられたということを、クライアントの養育史からよくきく。

もう夏休みも終わりに近づいてきたが、今一度自分と子どもの夏休み過ごし方を

振り返ってみるのもいいのではないでしょうか。


インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

滋賀で新しく分析理論講座を開きます。

日時 : 8月28日(水) 午後1:00-3:00

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 3,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)

講座内容 : 『自己を知る』  

    -自己を知るとは-
  
 「人間と動物を分ける最も大きな違いは、自意識といわれている。・・・

 ・・・見る自分と見られる自分がいて、その状態を見ているもう一人の自分がいる。

 もしその第三者の自分がいなければ、鏡の中の自分と外の自分を同一と考え、

また別々だと認識することができない。・・・」 (テキストより一部抜粋)


新しく分析理論講座を開くため、テキスト1: 『自己を知る』 の初めからです。


子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。

この講座にお一人でも参加していただけます。

また、別に個人またはグループで新しく講座を開くこともでsきます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

   インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

滋賀で分析理論講座を開いています。

日時 : 8月26日(月) 9:30-11:30

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 3,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)

講座内容 : 『自己を知る』  

    -超自我-
   
     自我構造
  
 「そこで性格が構成される要素として、心的エネルギーの経済性、

 そして安全性が基準となっていることがわかる。

 性格を変えることは、この経済性と安全性から離れて、もしくはその逆の要素により

 行動してみるということになる。・・・」  (テキストより一部抜粋)


エスと超自我にはさまれて、自我は心的エネルギーを消費し疲れてしまいます。

このため自我は省エネをするため、エスかまたは超自我に自我の役割を任せてしまい、

それが固定化したものが性格と呼ばれます。

エス=欲望を叶える方向で動くのか、超自我(欲望を抑える、禁止する)よりに動くかで、

その人の行動パターンが決まります。

超自我が強ければ、超真面目人間になるでしょう。

社会適応はよく、「良い人」と言われるでしょうが、

人間真面目なだけでは、人生面白くも楽しくもありません。

自我、エス、超自我を程よくバランスすることが大切です。

自分がどのようにバランスをとっているかは、個人の分析でもみていく課題です。

子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。

テキスト途中から、お一人でも参加していただけます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

   インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 8月 24日(土) 11:00~12:30 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)


受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)


- インテグレーター養成講座Ⅰ -

  精神発達論Ⅱ 《肛門期》
   
   肛門期 

     口唇から肛門へ 自立性の獲得(肛門期の発達課題) 肛門期の防衛規制

     肛門期の関係障害 肛門期性格 能動的支配者 受身的性格

     まとめ サディズムとマゾヒズム 愛と憎しみ


肛門期の発達課題は『自律性』です。

ちょうどトイレット・トレーニングの時期にあたり、

肛門期の性格は、固執と保持、破壊と喪失をもとに構造化され、

相対立する概念の、中でも 『支配と服従』 が軸となります。

主体性をめぐる権力闘争行なわれ、

親の分離不安が子どもの自律を妨げる事になります。

うつや強迫神経症などの障害を生みます。

この項目から参加いただけます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いてみたいという方も受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方、下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

メルマガ:子育て相談室便り

JR大阪駅近辺へ出張します。

日時 : 平成25年8月14日(水)

場所 : 大阪梅田駅周辺

分析料: 10,000円 (プラス交通費1000円)

     場所について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。


大阪で出張セラピーをします。

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。

日程が合わない場合、互いの都合のつく日時を調整します。

交通費を負担していただければ、お宅へ出張もします。


完全予約制となっています。

詳しくは電話またはメール等で連絡ください。

電話 077-558-8766  携帯電話090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレス(スパムメール対策)にメール送信願います

 インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
                      ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

ラカン精神科学研究所forスマートフォン

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 8月14日(水) 13:00-14:00

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 1,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います
        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など様々な悩み・問題に答えます。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化します。

諦めないで取り組めば、打開できます。

そうして頑張っておられる親御さんたちが学んでいます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方の参加も歓迎します。

是非、母親とは何か、どう子どもに接するのかを知っていただきたいと思います。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。


『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

滋賀で分析理論講座を開いています。

日時 : 8月12日(月) 9:30-11:30

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 3,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)

講座内容 : 『自己を知る』  

    -超自我-
   
     自我構造
  
 「超自我は、もしも自我が基準に従わなければ、劣等感や罪意識でもって自我を罰する。

 このように自我は、超自我とエスの圧力にはさまれて、現実原則に従い、

 よく現実吟味しながら、自己決定していかなければならないため、

 疲労感を最も強く感じるところである。」  (テキストより一部抜粋)


フロイトのいう自我の三審級、エス、自我、超自我を心の構造として、

バランスよく機能させることです。

エスを抑圧し過ぎれば、社会適応はいいがバイタリティーがなくなり、

エスを解放し過ぎれば、やりたい放題で節操のない人間になってしまいます。

また自我脆弱では、自分で物事を選択し決定していけません。

これら子ども時代の親の接し方でほとんどが決まってしまいます。

こういった超自我、エスを含め、自我の構造について話します。

子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず知っておいて欲しいことがたくさんあります。

テキスト途中から、お一人でも参加していただけます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

   インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

7月のインテグレーター養成講座Ⅱ心理テストⅠ 《分析実習》を

欠席したクライアントの補修をします。


日   時 : 8月 10日(土) 午後1:00~2:00 (1時間)

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)


-インテグレーター養成講座Ⅱ-

心理テストⅡ 《分析実習》
   
    サンプル分析
   

HTP描画テストの分析の要点を話し、サンプル実習をします。

         
試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いてみたいという方受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方おられましたら下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

7月のインテグレーター養成講座Ⅱ心理テストⅠ 《分析実習》を

欠席したクライアントの補修をします。


日   時 : 8月 10日(土) 午後1:00~2:00 (1時間)

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全三冊)


-インテグレーター養成講座Ⅱ-

心理テストⅡ 《分析実習》
   
    サンプル分析
   

HTP描画テストの分析の要点を話し、サンプル実習をします。

         
試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いてみたいという方受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方おられましたら下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


ラカン精神科学研究所のホームページ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

個人の分析理論講座を開いています。

日時 : 8月10日(土) 午前10:00~11:00

場所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市)

費用 : 3,000円 (テキスト別途 1冊1,000円)


講座内容 : 『自己を知る』 1巻 

    - 心の誕生 -

     鏡像段階
  
  
 「鏡像の自分を視ることで、子どもは鏡像が自分とつながっており、

 像を自分が支配していることに気づく。・・・

 鏡像は子どもがまだ客観的に獲得していない身体支配を

 先取りしているわけである。・・・」

(テキストより一部抜粋)


 ラカンのいう寸断されたバアラバラな身体イメージをつないでいくのは、

 まず母親による抱っこ=スキンシップです。

 そして自分の完全な像を写しだしてくれる鏡の役目は、

 後に他者の目がすることになります。

 我々は自分の全身を自らの肉眼では見られないのです。

子育てする上で、また人間を理解するために役立つ理論です。

子育て中の方、妊娠中、結婚前の方、男女を問わず

知っておいて欲しいことがたくさんあります。

テキスト途中から、お一人でも参加していただけます。

また、個人であったり複数人で、新たに講座を開くことも出来ます。

興味・関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。

   インテグレーター(精神分析家) 安朋一実


精神分析、各講座、その他ご相談に関する詳しいことは、下記ラカン精神科学研究所ホームページを御覧ください。
                ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

分析理論講座については、下記ブログを参照ください。
                ↓
精神分析家のセラピー日記、分析理論講座の紹介

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

8月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン41号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

No,41今月のメルマガは 「 自分を知る、無意識に気付く 」 です。

「・・・分析を通して自分を知り、

自分を客観的に語れるようになるには時間がかかる。

どんな自分も知ることから始まる。

映画 『 ガリレオ 真夏の方程式 』 の中に、

全てを知った上で、自分の進むべき道を決める、というセリフがある。

分析によって自分を知り、自分の進むべき道が決まる。・・・」(メルマガより一部抜粋)


興味ある方はお読みください。

第41号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


インテグレーター(析精神分析家)  安朋一実

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

メルマガ:子育て相談室便りこのページより登録できます。

ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。