ラカン精神科学研究所メールマガジン 第93号(2017年12月1日)発行のお知らせ


ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2017年12月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン93号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。


No,93今月のメルマガのテーマは、「約束」です。 


日常的に、何日何時にどこどこへ行くなどの『約束』をします。

...ところが、親の都合で突然キャンセルされる事があります。

その理由が、親の機嫌によります。

...その親の気分や機嫌は子どもにはどうすることも出来ず、予測がつきません。

予測性の無さが不安をつくります。

予測出来ない事態がいつ起こるかわからず、常に当てにならない現実は

心の負担になります。

...またある芸人さんの話。

...いつも「父が遊園地に行こう」と言って出かける時は、遊園地が閉まっている。

さすがに子どもである自分もわかった。

遊園地が休園の日に、父が「遊園地に行こう」と言う事を。

...約束は言葉でするものです。

予定した約束が実行される、約束が守られる事は、

言葉と現実が一致する事です。

...親が現行一致し約束を守る事で、

子どもは言葉の信憑性、言葉に従う事を学びます。

そして言葉を大切にし、自分の言った事に責任を持ちます。

                             (メルマガより一部抜粋)


興味ある方はお読みください。

第93号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


           ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

メルマガ:子育て相談室便りこのページより登録できます。

ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。


フォンドル・セラピー

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このブログ記事について

このページは、が2017年12月 1日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成29年12月7日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。