お知らせの最近のブログ記事


対人関係の悩みを話し合いう談話室を開きます。

質問等にもお答えします。

参加費は無料です。参加ください。


日   時 : 11月23日(木) 13:30~15:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1-202)
* JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

参 加 費: 無料


友人、職場、地域などの対人関係の悩みについて話し合います。

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

悩みを吐き出し、他の人の話や悩みも聞いて

話し合います。


他には、『育児』、『子育て』、『夫婦』の悩みなど、

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

人数は3~5人の少人数で行います。

定員になり次第締め切らせていただきます。

お友達を誘っての参加も歓迎します。

予約制です。

参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(固定電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


            ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


11月は16、23日、無料談話室を開きます。

11月16日(木)は『育児の悩み』について話し合います。
"夫婦の悩み"無料談話室開催のご案内をご覧ください。

ラカン精神科学研究所のホームページ 

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

フォンドル・セラピー


日頃育児をする中での悩みや疑問など意見を出し合って

話し合いう談話室を開きます。

質問等にもお答えします。

参加費は無料です。参加ください。


日   時 : 11月16日(木) 13:30~15:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )
    * JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

参 加 費: 無料


この日は『育児』について話し合います。

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

話す事でスッキリしたり、ホッとしたり、ヒントや気付きを得たり、

やる気が出るなど前向きな気持ちになってもらえると嬉しく思います。

まだ言葉を話せない赤ちゃんのサインをどう読み取り、どう対応するか、

かわいいだけではなかなか出来ない世話行動の大変さもあると思います。

皆さんと話し合い、共有し分かち合い、心を軽くして

赤ちゃんとの楽しい時間を過ごせますように、と願います。

他には、『育児』、『対人』、『子育て』の悩みなど、

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

人数は3~5人の少人数で行います。

定員になり次第締め切らせていただきます。

お友達を誘っての参加も歓迎します。


参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。


090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(固定電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


       ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


11月は3、9、16、23日、無料談話室を開きます。

11月10日(金)は『夫婦の悩み』について話し合います。
"夫婦の悩み"無料談話室開催のご案内をご覧ください。


ラカン精神科学研究所のホームページ 

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

フォンドル・セラピー


ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2017年11月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン92号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。


No,92今月のメルマガのテーマは、「心の垢を剥がし落とす」です。 


あるクライアント、1~2年前は何も気にならなかった家の汚れが

最近気になると言います。

...私達が目につき、気になる対象とは、自我(自分)イメージを投影したものです。

数多ある対象の中から、クライアントはお風呂場のこびりついた汚れ・垢が気になりました。

...このクライアントは心にこびりついた垢に気が付いという事です。

...精神分析を通してクライアントは、自分の『固着』に気が付き、

これを剥がし落としたくなった。

この心の『執着』、『固着』を剥がし落とすのが、精神分析の言語化です。

...クライアントは精神分析を受けて

やっと身体的痛みを感じない、汚れ(固着)の剥がし方を知りました。


...人は現実をありのままに見てはいません。自分の見たいものを見ています。

...マイナス思考で不幸な私であると、

選ぶ対象、見える対象は枯れたもの、壊れたものなど

ネガティブで貧相な物・事・人にしか出会わない。

反対に仕合せで楽しい私であれば、仕合せで楽しい物・事・人しか

対象として発見しません。

...見たいもの、見えるものの選択・決定は、自我の意味が決めています。

...自我の意味をプラスに書き換えれば、

選択する対象は変わり、運命・現象もプラスに変わります。

                             (メルマガより一部抜粋)


興味ある方はお読みください。

第92号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


              ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

メルマガ:子育て相談室便りこのページより登録できます。

ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。


11月は3、9、16、23日、無料談話室を開きます。

11月3日は『子育ての悩み』について話し合います。
"子育ての悩み"無料談話室開催のご案内をご覧ください。
11月10日(金)は『夫婦の悩み』について話し合います。
"夫婦の悩み"無料談話室開催のご案内をご覧ください。


フォンドル・セラピー


子育てについて話し合いう談話室を開きます。

質問等にもお答えします。

参加費は無料です。参加ください。


日   時 : 11月3日(金) 13:30~15:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )
* JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

参 加 費: 無料


今回は『子育て』についての悩みや疑問について話し合います。

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

話す事でスッキリしたり、ホッとしたり、ヒントや気付きを得たり、

勇気、やる気が出ると嬉しく思います。

今回は子育てについての談話室ですので、お母さんが元気になると、

子どもさんにもよい影響が出ます。

子どもさんと親御さんの仕合せと笑顔を願って話合いたいと思います。


他には、『夫婦』、『育児』、『対人』の悩みなど、

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

人数は3~5人の少人数で行います。

定員になり次第締め切らせていただきます。

お友達を誘っての参加も歓迎します。


参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。


090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(固定電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


            ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ 
オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

フォンドル・セラピー


対人関係の悩みを話し合いう談話室を開きます。

質問等にもお答えします。

参加費は無料です。ご参加ください。


日   時 : 10月25日(水) 13:30~15:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1-202)
     * JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

参 加 費: 無料


友人、職場、地域などの対人関係の悩みについて話し合います。

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

悩みを吐き出し、他の人の話や悩みも聞いて

話し合います。


他には、『育児』、『子育て』、『夫婦』の悩みなど、

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

人数は3~5人の少人数で行います。

定員になり次第締め切らせていただきます。

お友達を誘っての参加も歓迎します。

予約制です。

参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(固定電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


            ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


10月は19,25日、無料談話室を開きます。
10月19日は育児の悩みについてです。
"育児の悩み"無料談話室開催のご案内を、ご覧ください。

ラカン精神科学研究所のホームページ 

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

フォンドル・セラピー


日頃育児をする中での悩みや疑問、楽しみや喜びについて意見を出し合って

話し合いう談話室を開きます。

質問等にもお答えします。

参加費は無料です。ご参加ください。


日   時 : 10月19日(木) 13:30~15:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )
      * JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

参 加 費: 無料


この日は『育児』について話し合います。

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

話す事でスッキリしたり、ホッとしたり、ヒントや気付きを得たり、

やる気が出るなど前向きな気持ちになってもらえると嬉しく思います。

まだ言葉を話せない赤ちゃんのサインをどう読み取り、どう対応するか、

かわいいだけではなかなか出来ない世話行動の大変さもあると思います。

皆さんと話し合い、共有し分かち合い、心を軽くして

赤ちゃんとの楽しい時間を過ごせますように、と願います。


他には、『育児』、『対人』、『子育て』の悩みなど、

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

人数は3~5人の少人数で行います。

定員になり次第締め切らせていただきます。

お友達を誘っての参加も歓迎します。


参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。


090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(固定電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


            ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

10月は13,19,25日、無料談話室を開きます。
10月13日は『夫婦の悩み』についてです。
無料談話室開催のご案内‐夫婦の悩み‐を、ご覧ください。


ラカン精神科学研究所のホームページ 

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

フォンドル・セラピー


ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2017年10月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン91号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。


No,91今月のメルマガのテーマは
「守られている安心と安全か、不安と心配か:意味の付け方で人生は変わる」です。 

人は意味の付け方により、心が軽くなったり重くなったりします。

...ある時、「どうしよう、もうダメかと思う事の連続だけれども、

何とか切り抜けられ、

そういう奇跡が3~4年は続いています」と、私の個人分析で

スーパー・バイザーに言いました。

すると、「それはもう奇跡ではなく、守られているという事だ」と言われました。

私には『守られている』という言葉で意味付け出来ませんでした。


...大別すれば、プラスの意味を付ける人、マイナスの意味を付ける人がいます。

その人が持っている言葉の辞書の中から、

ある事象・事柄に当てはまる言葉を選びます。


...子どもが一番求めるものは安心と安全です。

そこに一貫し一定して子どもの世話をし、要求に応え続ける母の存在が

安心と安全を子どもに与えます。

ところが母が気まぐれで、気分屋で、ムラがあると、

...子どもに不安をもたらします。

...どんな時でも笑顔で対応してくれる母という予測性が、

子どもに安心と安全を与えます。

...その母子関係、環境の中で育った子どもは、安心と安全に守られて

前向きな楽しい人生を送る事が出来るでしょう。

                             (メルマガより一部抜粋)


興味ある方はお読みください。

第91号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


                   ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

メルマガ:子育て相談室便りこのページより登録できます。

ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があ


10月6,13,19,25日、無料談話室を開きます。
10月6日は『子育ての悩み』についてです。
無料談話室開催のご案内‐子育ての悩み‐を、ご覧ください。
10月13日は『夫婦の悩み』についてです。
無料談話室開催のご案内‐夫婦の悩み‐を、ご覧ください。
ります。

フォンドル・セラピー


子育てについて意見を出して話し合いう談話室を開きます。

質問等にもお答えします。

参加費は無料です。ご参加ください。


日   時 : 10月6日(金) 10:30~12:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )
      * JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

参 加 費: 無料


今回は『子育て』についての悩みや疑問について話し合います。

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

話す事でスッキリしたり、ホッとしたり、ヒントや気付きを得たり、

勇気、やる気が出ると嬉しく思います。

今回は子育てについての談話室ですので、お母さんが元気になると、

子どもさんにもよい影響が出ます。

子どもさんと親御さんの仕合せと笑顔を願って話合いたいと思います。


他には、『夫婦』、『職場』、『妊婦さん』の悩みなど、

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

人数は3~5人の少人数で行います。

定員になり次第締め切らせていただきます。

お友達を誘っての参加も歓迎します。


参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。


090-7357-4540(携帯電話)

077-558-8766(固定電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


            ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ 
オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

フォンドル・セラピー


ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2017年9月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン90号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。


No,90今月のメルマガのテーマは「自己愛から対象愛へ」です。 


「性欲は自体愛を対象愛へと繋げてゆく橋渡しの役目を担っている」

と、ラカンは言います。

...人は自己愛の傷つきを命がけで守ります。

自己愛は自分の価値に繋がり、自分の価値が貶められ傷つけられる事は

耐えられないからです。

...外に出て、他者と何らかの関わりを持つと、互いの個性や性格、考え方が異なり、

それがぶつかり合うと傷つかないでは済まないだろうと恐れます。

...家の中での安心と安全に留まって...安住してしまえば、

これ以上何を求めてわざわざリスクのある外へ出て行き、

人と関わる必要があるのかとなります。

...ますます結婚しない人達が増え、少子化は進みます。

若者が恋愛そのものに消極的になっているとも言われます。

...対象である他者への関心が希薄なので、相手との距離を縮めようとしません。

相手との距離を縮めるには、会話は必要です。

...会話は、まず家庭で家族との会話を通して子どもは学びます。

親が子どもの話をどれだけ関心を持って聴いたかです。

そこで話をし、自分の思いを相手に伝える学習を日々重ねます。

...ラカンのいう『性欲』とは、...ただ単に、自分の性的快と満足を得るためのものではなく、

関心や愛着、信頼、理解、思いやり、共感などがあった上で

対象に向かうエネルギーと、...理解しています。

...赤ちゃん時代から、母と後に父が加わり、そこでの人間関係が

その後の人間関係を決めてしまいます。

                             (メルマガより一部抜粋)


興味ある方はお読みください。

第90号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


                   ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

メルマガ:子育て相談室便りこのページより登録できます。

ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

フォンドル・セラピー


ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2017年8月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン89号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。


No,89今月のメルマガのテーマは「過去を過去にし、今を生き、未来に夢と希望を持つ生き方を目指す」です。 


精神分析は『今ここに生きる』、そして過去の全てのことを過去にする事です。

例えば、過去を語ると恨みつらみ、憎しみ、悔しさ、痛みを

リアルに思い出して、怒り、涙します。

...これは時空を飛び終え、過去が今に重なっている。

...過去の出来事に、その過去の時に今も囚われてしまいます。

...過去と今の分別が無いとういう事は、未来と過去・今の分別もありません。

...過去にプラスの体験が少なく、苦痛と後悔、怒りに彩られているため、

そのまま未来もこれらマイナスのイメージしか描けなくなっています。

...人は過去を悔やみ、未来を心配し、今を生きていない。

過去と未来を分別するのは、『今』という時です。

過去を過去にし、未来を未来とするために、『今ここに今を生きる』と

精神分析は、フロイトやラカンは教えてくれました。

今一瞬一瞬を生きる。

この一瞬が全てであると。...

                             (メルマガより一部抜粋)


興味ある方はお読みください。

第89号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


                   ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

メルマガ:子育て相談室便りこのページより登録できます。

ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

フォンドル・セラピー

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはインテグレーター養成講座です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。